WCLINIC/Wクリニック/ダブリュークリニック 大阪・心斎橋・美容眼科・美容皮膚科・美容内科・美容外科・育毛・メンズクリニック

ボトックスビスタ注射(目の周囲)

ボトックスビスタ®とは

ボトックスビスタ®とは、ボツリヌス菌から生産されるタンパク質の「A型ボツリヌス毒素 」のことで、筋肉と神経の結合部に作用し、局所的に筋肉の動きを弱める働きがあります。
笑ったときに出る目尻のクセじわを改善させたり、目の下に少量注入することで目を大きく見せたりと、目の周囲のお悩みに大きな効果を発します。

特徴

当院のボトックスビスタ®注入はオーダーメイド治療で行っています。
これまではアメリカ方式で、眉間、目尻など、部位によって決められたボトックス注射の量を一定で投与していましたが、日本人の場合、ナチュラルな仕上がりを希望されることが多いため、それぞれの方の筋肉の強さに応じて、投与量を調節するオーダーメイド治療を行っています。
オーダーメイド治療にすることで、個人個人の自然な表情を保ちシワだけを和らげることができます。
また、しわ治療だけでなく、フェイスラインやほうれい線の改善治療、眉上げ(ブローリフト)など日本人が好む最新ボトックス治療メニューもラインナップ。
切らずにリフトアップ、たるみの引き締めや毛穴の縮小治療もボトックスR注射で可能となりました。
約5分ほどで注入は終了し、ダウンタイムもありません。
ボトックスビスタ®の最新治療メニュー「ビスタシェイプ」
ここから始めるしわ治療

ボトックスビスタ®のしわ治療

目尻のしわ
一般的にからすの足跡といわれるしわです。
年齢が出やすい目元のしわで、笑いじわとも言われます。
シワの本数や長さ、深さにより、必要な量を調整します。
平均的には、目尻を中心に周囲5~6か所に注入します。
目を大きくする(アーモンドアイ)
下まぶたの眼輪筋の一部に注入することで、下まぶたが少し下がり、 目力のある魅力的なアーモンドアイにすることができます。
ブローリフト(目を開きやすく)
眉の下に2か所ほど注入することで、重たく感じていたまぶたを開けやすくし、パッチリとした印象の目にすることができます。
目の内側のしわ
目の内側にある細かいしわを作っている筋肉にごくわずかの量を注入するだけで、笑った時にできる目立つしわを改善します。

ダウンタイム

施術時間 10分ほどで終了します。
麻酔 なし。
痛みが心配な方には、麻酔テープ(1枚¥120)か麻酔クリームを塗布します。(別途¥1,000必要)
腫れ・傷跡 注射のため腫れはありません。直後は針穴程度の傷跡と赤みができますがすぐに消失します。
体質により稀に内出血が出る場合がありますが、メイクで隠せ津程度です。打ち身と同じなので数日で改善します。
通院ペース 検診は特になし。
4~6ヵ月に1回の注入をおすすめします。
お薬 なし。
メイク 当日より可能。
シャワー・入浴 シャワーと入浴は当日より可能。
洗顔は患部を強く擦らないように注意。
備考 注入部分のマッサージは避けて下さい。
5日~14日ぐらいで徐々に効果が出てきます。種類により持続期間は異なります。
効果が完全になくなる前に追加注入すると効果が持続しやすいため、継続治療をお勧めしています。

おすすめ併用治療

美容眼科メニュー
【手術】
【レーザー治療】
【注入治療】
【糸による治療】
美容外科メニュー
【鼻の治療】
【あごの治療】
【小顔の治療】
【口元の治療】
【婦人科の治療】
【バストの治療】
【多汗症の治療】
【痩身の治療】
【アンチエイジングの治療】
美容皮膚科メニュー
【レーザー治療】
【糸による治療】
【メディカルエステ治療】
【ほくろ・イボ】
【脱毛治療】
【外用薬治療】
【その他の治療】
美容内科メニュー
【注射・点滴治療】
【検査】
TOP / 当クリニックの紹介 / 美容眼科 /  美容外科 / 美容皮膚科 / お悩み別 / 料金一覧 / プライバシーポリシー
Copyright c W CLINIC. All Rights Reserved.