WCLINIC/Wクリニック/ダブリュークリニック 大阪・心斎橋・美容眼科・美容皮膚科・美容内科・美容外科・育毛・メンズクリニック

口唇縮小手術

口唇縮小手術とは

ぽってりとした唇は女性らしくて魅力的な印象を与えます。
しかし、厚すぎる唇=たらこ唇がコンプレックスで悩んでいる方は意外にも多くいらっしゃいます。
このお悩みは男性にも多いお悩みです。

上下の厚みの違いを見ながらバランスよくデザインしていきます

唇を薄くする手術は、唇の外側の乾いている部分と内側の粘膜上の湿っている部分の境目のあたりから余分な組織を取り除き、形を整えるというもので、元の3分の2程度の厚みにするのが標準です。
上唇のみ、下唇のみの施術も可能ですので、上下の厚みの違いが気になる方もバランス良く整えることができます。
当院では患者様のご希望に合わせてバランスの良いデザインをご提案いたします。
傷跡が残らないので安心です
唇の外側の乾いている部分と、内側の湿っている粘膜部分の境界を切開しますので、傷跡は外側に出ません。
内側も、本来の境界線に沿って切開しているので、ほとんど目立ちません。
粘膜部分は普通の皮膚よりも回復が早いため、傷口の治りが早いく仕上がりがきれいなのも特徴です。

ダウンタイム

  • 【施術時間】・・・30~60分ほどで終了します。
  • 【麻酔】・・・局所麻酔で行います。痛みに弱い方はリラックスできる笑気麻酔もございます。
  • 【腫れ・傷跡】・・・唇内側の見えない部分からアプローチするので傷跡は目立ちません。腫れや赤みは個人差はありますが、1週間ほどで治まります。
  • 【通院ペース】・・・抜糸のために1週間後に1回診察にお越しください。
  • 【お薬】・・・5日分(抗生剤/痛み止め)
  • 【メイク】・・・患部以外は当日から可能。患部は抜糸までは避けて下さい。
  • 【洗顔・シャワー・入浴】・・・シャワーは当日より可能ですが、患部をぬらさないように注意してください。入浴はお体を温めると腫れが長引く場合がありますので、抜糸の翌日からにしてください。洗顔は患部はなるべく避け、1週間程は擦らないように注意。
  • 【備考】・・・必要以上に患部は触らない様にしてください。患部に糸がついた状態ですので、マスクで帰宅となります。
美容外科メニュー
【目元の治療】
【鼻の治療】
【あごの治療】
【小顔の治療】
【口元の治療】
【婦人科の治療】
【バストの治療】
【多汗症の治療】
【痩身の治療】
【育毛・発毛治療】
【その他】
美容皮膚科メニュー
【レーザー治療】
【糸による治療】
【注入による治療】
【メディカルエステ治療】
【アートメイク】
【ほくろ・イボ】
【脱毛治療】
【外用薬治療】
【その他の治療】
美容内科メニュー
【注射・点滴治療】
【検査】
【その他】
ACCESS
住所
大阪市中央区南船場 4-5-8
ラスターオン心斎橋9階
電話番号
06-6244-3030
最寄出口
心斎橋駅2番出口
クリスタ長堀北11番階段出口
診療時間
月・木 10時〜22時
火・水・金・土 10時〜19時
日・祝 10時〜19時
定休日
年始(1/1~1/4)
TOP / 当クリニックの紹介 / 美容眼科 /  美容外科 / 美容皮膚科 / お悩み別 / 料金一覧 / プライバシーポリシー
Copyright c W CLINIC. All Rights Reserved.
;