WCLINIC/Wクリニック/ダブリュークリニック 大阪・心斎橋・美容眼科・美容皮膚科・美容内科・美容外科・育毛・メンズクリニック

二重あご注射

二重あご注射とは

二重あごの原因となる脂肪をターゲットにした二重あご専用の脂肪溶解注射です。
二重あごは、老若男女を悩ませるもので、運動をしたり食事制限をしても残ってしまうことがよくあります。
「二重あごのため年齢よりもかなり老けて見える」「二重あごのせいで顔が大きく見える」など、お顔全体の印象も良くありません。
生理学的には、30才ごろから脂肪の蓄積が始まり、その結果としあご下の部分が重くなると言われています。
二重あご注射を注入することで、フェイスラインがすっきりし、小顔効果や皮膚の引き締め効果も加わるため、お顔全体の印象が若返ります。

二重あご注射の主な成分

ダウンタイム

施術時間 10分ほどで終了します。
麻酔 なし。
痛みが心配な方には、麻酔テープ(1枚¥120)か麻酔クリームを塗布します。(別途¥1,000必要)
腫れ・傷跡 注射のため腫れはありません。直後は針穴程度の傷跡と赤みができますがすぐに消失します。
体質により稀に内出血が出る場合がありますが、メイクで隠せる程度です。打ち身と同じなので数日で改善します。
通院ペース 検診は特になし。
1週間あけて頂くと2回以降の治療が可能です。他の脂肪溶解注射よりも短い間隔で治療できるのが特徴です。
お薬 なし。
メイク 当日より可能。
シャワー・入浴 当日より可能。
備考 軽い運動は当日より可能ですが、激しい運動は翌日からにしてください。
美容外科メニュー
【目元の治療】
【鼻の治療】
【あごの治療】
【小顔の治療】
【口元の治療】
【婦人科の治療】
【バストの治療】
【多汗症の治療】
【痩身の治療】
【育毛・発毛治療】
【その他】
美容皮膚科メニュー
【レーザー治療】
【糸による治療】
【注入による治療】
【メディカルエステ治療】
【アートメイク】
【ほくろ・イボ】
【脱毛治療】
【外用薬治療】
【その他の治療】
美容内科メニュー
【注射・点滴治療】
【検査】
【その他】
ACCESS
住所
大阪市中央区南船場 4-5-8
ラスターオン心斎橋9階
電話番号
06-6244-3030
最寄出口
心斎橋駅2番出口
クリスタ長堀北11番階段出口
診療時間
月・木 10時〜22時
火・水・金・土 10時〜19時
日・祝 10時〜19時
定休日
年末年始
TOP / 当クリニックの紹介 / 美容眼科 /  美容外科 / 美容皮膚科 / お悩み別 / 料金一覧 / プライバシーポリシー
Copyright c W CLINIC. All Rights Reserved.