こんにちは、Wクリニック福岡院です。

当院は、「美容医療の常識を覆し、誰もが通い続けられる幅広いメニューと空間で、常に最先端の医療を提供する」をテーマに、美容クリニックとは思えない多彩なアプローチで最新の美を追求し続けている美容クリニックです。

しみやたるみなどの若返りに関する治療、痩身ダイエット、ワキガや多汗症治療まで幅広くご提供しております。

本日は〈レーザートーニング治療の効果やリスク〉についてご紹介致します。

レーザートーニング治療の効果

質問者

先生、シミ治療で人気があるレーザートーニング治療は、どのような効果が期待できるか知りたいです。

院長

Wクリニックのレーザートーニング治療には、PTPトーニングピコトーニングの2種類があります。

現在当院では、PTPトーニングのみご利用いただけます。

どちらもシミ・肝斑・そばかすなどを薄くしていくことができますよ。

質問者

レーザートーニング治療後は、すぐにシミが薄くなるのでしょうか?

院長

残念ながら1回でシミや肝斑が消えるということはありません

質問者

やはり一度では難しいのですね。

院長

1回目の照射だと、お肌のトーンが明るくなったのを実感いただけるかと思います。

繰り返しの照射することで薄くなっていきますよ。

質問者

肝斑があるとレーザーを照射してはいけないって聞いたのですが、肝斑も照射できるのですか?

院長

はい、とてもマイルドな出力で照射する治療で、肝斑の改善効果もあると分かっています。

肝斑があってレーザー治療ができなかった人も、安心して受けていただけますよ。

質問者

うーん、PTPトーニングとピコトーニング、どちらが良いか悩みます。

院長

どちらにしようか悩んでいるという方は多いです。

どちらを選ぶか判断するポイントとして、2つの治療法には通院回数や期待できる効果に少し違いがあることをお話していきましょう。

PTPトーニングの効果

質問者

PTPトーニングはどのような効果がありますか?

院長

当院でもご利用いただけるPTPトーニングの場合は、先ほどもお話したとおり、シミや肝斑、そばかすの改善が期待できます。

それ以外にもお肌の色むらや、ニキビ跡の色素沈着、毛穴の開き、お肌のハリやキメなどにも効果的なレーザーです。

質問者

施術は、どのくらいの間隔で受けたらいいですか?

院長

1週間~2週間に1度がいいでしょう。

質問者

どのくらいで効果が出ますか?

院長

10回ほどで効果を実感できますよ。

ただし、最初の5回はできるだけ1週間間隔で照射することをおすすめしています。

ピコトーニング(心斎橋院・梅田院のみ)の効果

質問者

ピコトーニングの効果はどうでしょうか?

院長

ピコトーニングは現在心斎橋院・梅田院のみのご利用ではありますが、同じく肝斑やシミ、そばかすに加えて、くすみ改善にも効果的です。

PTPトーニングと比べ、半分の施術回数で済むというのも特長の1つです。

質問者

施術を受ける間隔についてはどうですか?

院長

照射間隔は3週間~1ヶ月に1度が良いでしょう。

 
質問者

PTPトーニングよりは長い間隔で良いのですね。

レーザートーニング治療の治療間隔について

質問者

効果だけで見ると、PTPトーニングがいいな~って思うけど、1週間に1回通うのは大変そう・・・

院長

施術時間はどちらも1回10分程度です、ご来院からご帰宅まではそんなに時間はかかりませんよ。

どのような効果を一番実感したいのかということや、レーザーとの相性もありますから、診察時にご相談くださいね。

質問者

治療間隔をあけてしまうと、効果がなくなるのでしょうか?

院長

間隔をあけてしまうと、メラニンの破壊が追い付かないことがあります。

効果を実感しにくくなったり、施術回数が増えてしまうということもあるため、できれば間隔をあけ過ぎないで通うことをおすすめしています。

レーザートーニング治療のリスク

質問者

レーザートーニング治療によるリスクはありませんか?

院長

お肌が敏感な人だと、赤みやほてり、湿疹などが出てしまう場合があります。

質問者

赤身やほてり、湿疹などは一時的なものですか?

院長

はい、これらは一時的なもので、照射後に行うクーリングによって徐々に引いていきますよ。

また、レーザー照射当日は、お薬を使用していただきます。

質問者

もしも、赤みやほてりなどが続く場合はどうしたらいいでしょう?

院長

万が一症状が長引く場合は、早めにクリニックに連絡してください。

適切な処置を行います。

レーザートーニング施術後の注意点

質問者

レーザートーニング治療は、施術後に注意しなければいけないことはありますか?

院長

レーザートーニング治療の後はお肌が乾燥しやすくなるため、しっかりと保湿しましょう。

それから、紫外線のダメージも受けやすくなりますので、日焼け止めもしっかり塗ってくださいね。

質問者

お化粧はすぐにできますか?

院長

はい、お化粧は当日から可能です。

当日は、お肌に優しいお化粧品を使って下さいね。

レーザートーニング治療についてもっと知りたいときは

質問者

先生、レーザートーニング治療について他にもいろいろ教えてくれませんか?

院長

ではレーザートーニング治療についてのページいくつかご紹介しますね。

全体についてはこちらのページがおすすめです

院長

当院で受けられるPTPトーニングについては、こちらのページでさらに詳しくご紹介しています。

まとめ

質問者

先生、ありがとうございます。

レーザートーニング治療の効果についてよく分かりました。

院長

レーザートーニング治療と並行して、シミを予防する内服薬や外用剤などもお出ししていますので、そちらもご興味があればご相談くださいね。

併用治療で、美白効果をさらに高めることができますよ。

質問者

さっそくカウンセリングを予約します!

  • PTPトーニングはシミや肝斑、そばかす、お肌の色むらや、ニキビ跡の色素沈着、毛穴の開き、お肌のハリやキメなどに効果的
  • ピコトーニングは肝斑やシミ、そばかす、くすみ改善
  • 間隔をあけ過ぎないで通うことがおすすめ
  • 赤みやほてり、湿疹などが出てしまう場合があるが一時的なもの
  • 施術後はしっかりと保湿し、日焼け止めもしっかり塗る

Wクリニック福岡院のアクセス情報について

初めてWクリニック福岡院へ向かう際や検討をされている際に、住所や電話番号といった基本的な情報を探されている方は、下記ページよりご確認ください。