こんにちは、Wクリニック福岡院です。

 

Wクリニック福岡院では、「美容医療の常識を覆し、誰もが通い続けられる幅広いメニューと空間で、常に最先端の医療を提供する」をテーマに様々な施術に対応し、患者様の悩みについて解決していきます。

 

今回は小陰唇縮小手術の実際の費用相場、について解説します。

小陰唇とは上記部分でして、その形を理想の形にデザインしていく手術です。

 

黒ずみや左右非対称など小陰唇の形が気になる人は小陰唇縮小術をご検討されておられると思いますが、実際の費用感についてよくわからないかとも思います。

 

そこで、今回は、小陰唇縮小術を希望していて費用がよくわからないという方向けに一般的な小陰唇縮小術の費用相場について解説をします。

 

また、福岡で小陰唇縮小術に興味がある方は、以下のボタンからWクリニック福岡院にお気軽にご相談ください。

福岡院へのお問い合わせ・カウンセリングのご予約はこちらから

福岡院へのお問い合わせ
カウンセリングのご予約はこちらから

小陰唇縮小手術の費用相場

一般的に、小陰唇縮小術の費用相場は30万円前後と言われています。

 

そもそも

 

「小陰唇縮小手術ってどのクリニックでも受けても費用は一緒でそんなに変わらないのでは?」

 

と考えている方もおられるかと思います。

 

しかし、小陰唇縮小術は自由診療で保険の適用がないためクリニックによって料金に差があります。

 

勿論、クリニックによる価格が大幅に変わることは少なく相場は30万円程度です。

 

しかし、クニリックによって違う場合もあることを押さえておきましょう。

 

小陰唇縮小術の費用が極端に安い場合の注意点

小陰唇縮小術の費用について、極端に安い場合はあまり施術件数が少ない場合や追加オプションで費用を増やし最終的に高額になる場合があります。

 

値段の安さだけに飛び付かずに、事前に情報収集をするようにしましょう。

Wクリニックで受けられる小陰唇縮小手術の料金

それでは、次にWクリニックでの小陰唇縮小術の費用について解説します。

 

Wクリニック福岡院では、「1week小陰唇縮小手術」という抜糸なしの技法で行っています。

 

より具体的な費用については「料金表」をご覧ください。

小陰唇縮小手術の費用

Wクリニック福岡院で小陰唇縮小術の費用ですが、

 

・片側120,000円(税込¥132,000)

・両側200,000円(税込¥220,000)

 

で行っています。

 

相場の30万円より少し安くしているのも「誰もが通い続けられる」というテーマを掲げているからです。

 

また、小陰唇の片側だけ手術することも可能です。

 

片側だけ大きいので小さくしてほしいというような場合、片側だけの手術を希望される方もおられます。

1week小陰唇縮小手術について

Wクリニック福岡院では、抜糸なしの1week小陰唇縮小術を行っています。
 
 
1週間で終わる手術で、ダウンタイムが少ない点と抜糸がない点から忙しい方に選ばれることが多いです。

 

体内で溶ける糸を使って縫合しますので、抜糸をせずに済みます。

 

また、抜糸なしの方法を採用しているのは

 

・傷の治りが早い

・術後出血や痛みが少ない

・最終的な仕上がりがきれい

 
点でメリットがあるからです。
 
 
福岡で小陰唇縮小術を考えられている方はWクリニック福岡院にご相談ください。

小陰唇縮小手術についてもっと知りたいときは

小陰唇縮小術一般の内容について知りたければ「福岡・博多で小陰唇縮小手術|5分でわかる6つのポイントを院長が解説!」をご一読ください。

 

より詳細な小陰唇縮小術について記載しています。

まとめ

  • 小陰唇縮小手術は片側120,000円(税込¥132,000)、両側200,000円(税込¥220,000)
  • 小陰唇縮小手術で抜糸しない手術法もあるが通常よりも高額
  • Wクリニック福岡院のアクセス情報について

    初めてWクリニック福岡院へご来院いただく方や、ご検討中で電話番号や住所といった基本的な情報をお探しの方は、下記ページよりご確認ください。

    福岡院へのお問い合わせ・カウンセリングのご予約はこちらから

    福岡院へのお問い合わせ
    カウンセリングのご予約はこちらから

    記事監修医師プロフィール

    Kaoru Matsui

    Wクリニック福岡院院長

    松井 郁

    2001年 福岡大学医学部医学科 卒業
    2003年 福岡大学病院
    2008年 独立行政法人九州がんセンター
    2009年 福岡医科歯科大学病院
    2010年 福岡大学筑紫病院
    2013年 医療法人 天翠会 小倉きふね病院
    2021年 Wクリニック 勤務

    日本美容外科学会所属