こんにちは、Wクリニック福岡院です。

当院は、「美容医療の常識を覆し、誰もが通い続けられる幅広いメニューと空間で、常に最先端の医療を提供する」をテーマに、美容クリニックとは思えない多彩なアプローチで最新の美を追求し続けている美容クリニックです。

しみやたるみなどの若返りに関する治療、痩身ダイエット、ワキガや多汗症治療まで幅広くご提供しております。

本日は〈小陰唇縮小手術の一般的な流れ〉についてご紹介いたします。

小陰唇縮小手術の一般的な流れ

小陰唇縮小手術の予約方法

質問者

先生、小陰唇縮小手術を受ける方法について教えてください。

院長

当院は、カウンセリングも手術も完全予約制となっています。

まずは希望される日時でご予約をお取りください。

質問者

電話予約受付の時間帯に電話することが難しいのですが、WEBからもできますか?

院長

はい、お問い合わせフォームからご予約可能です。

初診時の持ち物

質問者

今回初めての受診なのですが、当日の持ち物を教えてください。

院長

初めて受診される方は、ご本人様確認のため保険証をご持参ください。

初回は、カウンセリング料3,300円も必要です。

質問者

お薬を飲んでいるのですが、お薬手帳も必要でしょうか?

院長

問診票の入力に必要になりますので、お薬手帳をご持参くださいね。

当日の流れ

質問者

受付したらすぐに呼んでもらえますか?

院長

基本的にはご予約通りにカウンセリングや手術を進めておりますが、カウンセリングや診察は時間が伸びる場合もあるため、多少待ち時間が発生してしまう可能性もあります。

お時間には余裕をもってお越しください。

質問者

カウンセリングや診察には、どれくらいの時間がかかりますか?

院長

およそ1時間~2時間をみておくといいでしょう。

質問者

お会計はどのタイミングですか?

院長

お会計は、手術を行う前にお願いしております。

お会計が済みましたら、手術室へご案内となります。

手術の流れ

質問者

小陰唇縮小手術の流れを教えてください。

院長

手術前に局所麻酔を行います。

麻酔が効いてきたら小陰唇の先端部分を適量切除し、不要な部分を取り除いて、形を整えたら縫合していきます。

質問者

傷は残らないのですか?

院長

当院では、傷跡がほとんどわからなくなるように、何層にも分けて縫合しています。

質問者

手術時間はどれくらいですか?

院長

手術時間はおよそ30分~60分となります。

他院よりも少し長くかかっていますが、丁寧に縫合しているので結果が違います。

質問者

すぐに帰れますか?

院長

手術が終わったら止血のために圧迫を1時間行います

その後、出血が止まっていればご帰宅いただけます。

質問者

帰るときに、次の予約は必要ですか?

院長

2週間後が抜糸となるため、お帰りの際には抜糸の日時のご予約も忘れずに行ってくださいね。

質問者

わかりました。

小陰唇縮小手術についてもっと知りたいときは

質問者

先生、小陰唇縮小手術について他にもいろいろ教えてくれませんか?

院長

では小陰唇縮小手術についてのページいくつかご紹介しましょう。

全般的なお話は、こちらのコラムがおすすめです。

院長

当院で受けられる小陰唇縮小手術については、こちらのページでさらに詳しくご紹介しています。

質問者

ありがとうございます!早速読んでみます。

まとめ

  • 予約は電話かお問い合わせフォームより可能
  • 持ち物は、保険証、カウンセリング料金、おくすり手帳
  • 手術時間はおよそ30分~60分
  • 帰る前に抜糸の日時のご予約も必要

Wクリニック福岡院のアクセス情報について

初めてWクリニック福岡院へご来院いただく方や、ご検討中で電話番号や住所といった基本的な情報をお探しの方は、下記ページよりご確認ください。