頬の深い部分にある柔らかな脂肪「バッカルファット」を取ることで、頬のたるみやほうれい線を解消することが可能です。

一度の施術で完了し、傷跡もほぼ残らないため受けやすいたるみ解消術のひとつです。

では、バッカルファット除去術の効果は永久に持続するものなのでしょうか。

 
質問者

先生、バッカルファットは一度除去すれば効果は半永久的に持続しますか?

 
院長

脂肪細胞は一度除去すれば、新たに作られてしまうことがありません。

そのためバッカルファット除去は、1回の施術で効果が半永久的に持続します。

ただし、お顔のたるみは、脂肪以外の組織も関係していますので、バッカルファット除去と他の施術を組み合わせて良い状態を維持していくというのがおすすめです。

 
質問者

たるみ解消以外の効果はあるのでしょうか?

 
院長

脂肪を取ることで小顔効果やむくみにくくなるという効果があります。

下垂したバッカルファットを除去することで、ブルドック顔の解消やほうれい線の改善にも役立ちます。

 
質問者

バッカルファット除去で、万が一取り過ぎてしまった場合は、元に戻せないのでしょうか?

 
院長

経験豊富な医師が施術をすれば、適切な位置から適切な量だけ取り除きますので、取り過ぎるということはほぼ起こらないと言えます。

ただし、万が一そのようなことが起きた場合は、ヒアルロン酸注入などで取り過ぎて凹んだり、たるみが出ている箇所のボリュームアップが必要になるでしょう。

 
質問者

元に戻せないと聞くと怖いので、少しだけ取って欲しいです。除去した量が少ない場合、効果が出ないこともあるのでしょうか?

 
院長

除去量が少ないと、たるみ改善効果を実感できない場合もあるでしょう。

適切な位置から適切な量除去しなければ効果が得られないため、経験豊富な医師の施術を受けましょう。

 
質問者

バッカルファットは誰もが受けたほうが良い施術ですか?

 
院長

いいえ。誰にでも適応されるものではありません。

脂肪の量や脂肪の付き方、その他のお顔のバランスや状態も拝見した上で、バッカルファット除去が適していると判断される場合のみおすすめしている施術です。

バッカルファット除去の施術は、1度で効果が半永久的に持続します。しかし、取ってしまった後は元に戻すことができません。

他の施術との組み合わせなども含めて、医師とよく相談するようにしてください。

記事監修医師プロフィール

Kaoru Matsui

Wクリニック福岡院院長

松井 郁

2001年 福岡大学医学部医学科 卒業
2003年 福岡大学病院
2008年 独立行政法人九州がんセンター
2009年 福岡医科歯科大学病院
2010年 福岡大学筑紫病院
2013年 医療法人 天翠会 小倉きふね病院
2021年 Wクリニック 勤務

日本美容外科学会所属