皮膚の浅い部分に美容成分を注入することができる施術が水光注射です。

水光注射では、肌に潤いやハリを与えることができると言われていますが、シミを改善することはできるのでしょうか。水光注射でシミが改善するのかお伝えします。

 
質問者

先生、水光注射でシミを改善させることはできますか?

 
院長

当院では、ベース薬剤としてヒアルロン酸とビタミンCを注入します。

配合されているビタミンCは、細胞の酸化を防ぎメラニン色素を還元する作用もあるため、シミを薄くする効果が期待できます。肌全体のトーンも明るくなりますよ。

しっかりシミを除去したい場合はレーザー照射の方が効果的です。

 
質問者

肝斑にも効果があるのでしょうか?

 
院長

肝斑の場合は、オプションで追加できる薬剤トラネキサム酸がおすすめです。

 
質問者

薬剤は悩みに合わせて追加できるのですか?

 
院長

はい。様々なお悩みに対応できる薬剤を揃えていますので、まずはお悩みをお伺いし、最適なオプション薬剤もご提案させていただくことが可能です。

 
質問者

ベースのヒアルロン酸とビタミンCだけの組み合わせでも効果は得られるのでしょうか?

 
院長

はい。ビタミンCにはシミを薄くする効果が期待できますので、まずはそちらから試してみても良いと思いますよ。

 
質問者

シミへの効果は1回で分かりますか?

 
院長

肌のトーンアップは1回でも実感いただけるものですが、シミへの効果となると繰り返しの施術が必要になってきます。

またシミの濃さや状態によっては、他の施術のほうが適している場合もあるでしょう。

水光注射では、シミを薄くすることも可能ですが、効果を実感するためには数回施術を受ける必要があります。

シミ治療だけを行いたいという場合、他の施術が適しているケースもあるためまずはご相談ください。

記事監修医師プロフィール

Kaoru Matsui

Wクリニック福岡院院長

松井 郁

2001年 福岡大学医学部医学科 卒業
2003年 福岡大学病院
2008年 独立行政法人九州がんセンター
2009年 福岡医科歯科大学病院
2010年 福岡大学筑紫病院
2013年 医療法人 天翠会 小倉きふね病院
2021年 Wクリニック 勤務

日本美容外科学会所属