「シミやそばかすの治療で効果が実感できる施術ってあるのかな?」と悩んでいませんか?

そんな方は、レーザートーニング治療を受けることで、シミやそばかすの改善効果を実感することができます

この記事では、施術後の副作用や注意点、施術できない方の特徴を医師が解説します。

レーザートーニング治療が人気のWクリニック福岡院についてもご紹介するので、施術する際の疑問点などがあれば気軽にお問合せください。

レーザートーニング後の副作用とは?


レーザートーニングの治療を受けた後に起こりやすい副作用は、主に3つあります。

ニキビや湿疹

レーザートーニングの施術を受けた後は、肌が乾燥しやすい状態になってニキビや湿疹などができやすい傾向があります。

肌の乾燥を放置することで上記のような症状が発生するので、施術後にはしっかりと保湿するようにしましょう。

保湿力の高いセラミドやヒアルロン酸などの、スキンケアアイテムを使用することで乾燥を予防できます

赤み

レーザーを肌に当てる特徴があるため、施術直後に肌が赤くなりやすい傾向があります。

施術後の肌の赤みは2日〜3日程度で症状が落ち着いてくるので、安心して施術を受けられるのでおすすめです

クリニックによっては、患者様の肌状態をチェックして薬を処方するケースもあります。

かゆみ

レーザートーニング治療後には肌が乾燥しやすい状態になっているため、かゆみが生じてしまう可能性があります。

特に日焼けした後の肌やニキビができている状態の場合、かゆみを感じやすくなるとされています

そのため、現在の肌状態でレーザートーニング治療を行っても、施術後にかゆみが発生しにくいかを医師に相談してみるのが良いでしょう。

レーザートーニング施術後の副作用を軽減させる方法

レーザートーニングの施術を受けた後は、上記のような副作用を軽減させることもできます。

副作用の症状を予防・改善できるのかをお話しします。

日焼け止めクリームを塗る

レーザートーニング治療を行った後は、日焼け止めクリームで紫外線のダメージを抑制させるのが良いでしょう。

そのため、持ち運び専用の日焼け止めクリームを購入しておくのがおすすめです

日焼け止めを使用することで、新たなシミやそばかすの発生を予防できます。

肌をしっかり保湿する

レーザートーニングの施術を受けることで肌が乾燥状態になっているため、しっかりと保湿しなければいけません

施術前のカウンセリング時に、自分に適した保湿アイテムを医師に相談してみるのも良いでしょう。

レーザートーニング施術後の注意点について解説

レーザートーニング施術後は、主に3つのことに注意しましょう。

施術直後の紫外線に要注意

レーザートーニング施術後の肌は、とてもデリケートな状態になっています。

紫外線に当たってしまうことで肌が乾燥するだけでなく、シミやそばかすを再発させてしまいます

そのため、シミやそばかすなどを悪化させないようにするためにも、日焼け止めクリームを塗って対処すると良いでしょう。

肌が乾燥しやすい状態になっている

施術直後は、肌が乾燥しやすい状態になっている特徴があります。

乾燥している肌状態を放置してしまうことで、シミやくすみだけでなく、ニキビや吹き出物ができてしまう原因にも繋がるため注意が必要です

そのため、自宅に帰ってから保湿クリームや乳液などのスキンケアアイテムを使用して、しっかりとお肌を保湿するようにしましょう。

ニキビや吹き出物が発生する恐れがある

レーザーを顔に照射することで肌が乾燥し、スキンケアを怠ってしまうとニキビや吹き出物が発生してしまう傾向があります。

ニキビや吹き出物ができてしまうと、2回目のレーザートーニングの施術が受けられない恐れもあるので、注意しましょう

そのため、肌トラブルが発生しないようにするためにも、自分の肌質に適したスキンケア方法を医師に相談してみると良いでしょう。

レーザートーニングの施術を受けるならWクリニック福岡院がおすすめ

レーザートーニングの施術を検討している方におすすめなのが、Wクリニック福岡院です。

施術後の副作用が起こらないようにしつつ、美白・美肌効果が得られるハイドロキノンとトレチノインを処方しているので、肌トラブルを抑制しながら施術を受けることができます

「効果的な治療を受けてシミやそばかすなどを無くしたい」と検討中の方は、気軽にWクリニック福岡院へお問合せください。

記事監修医師プロフィール

Kaoru Matsui

Wクリニック福岡院院長

松井 郁

2001年 福岡大学医学部医学科 卒業
2003年 福岡大学病院
2008年 独立行政法人九州がんセンター
2009年 福岡医科歯科大学病院
2010年 福岡大学筑紫病院
2013年 医療法人 天翠会 小倉きふね病院
2021年 Wクリニック 勤務

日本美容外科学会所属