ビタミントリートメント(イオン導入)とは、微弱な電流を使い、ビタミンC誘導体などのそのままでは浸透しにくい美容成分を肌の奥へと届けていく治療法です。
肌の一番表面の角質層は酸性で、陽イオン(+)が多くなっていますが、その内側の顆粒層は、陰イオン(-)でアルカリ性に保たれ、互いに反発しあい角質層と顆粒層の間には電気の膜ができています。
そのままでは電気の膜に阻まれて、美容成分は角質層よりも奥に浸透することができません。
イオン導入器で電流を肌に流すと、角質層と顆粒層が中性に傾き、反発が弱まります。
すると浸透の邪魔をしていた電気の膜の働きが弱まるので、肌の奥まで成分を届けることができます。
また、ビタミンC誘導体は(-)イオンを帯びており、マイナス同士、プラス同士は反発しあうため、イオン導入器でマイナスの電流を流して上げるとマイナスイオンを帯びるビタミンC誘導体はそれに反発して肌の奥まで押し込まれていくので、イオン導入器は美容成分を肌の奥まで浸透させる事ができるのです。
ビタミントリートメント(イオン導入)について詳しくはこちら

▽大阪心斎橋の美容眼科・美容皮膚科・美容内科・美容外科・育毛・メンズクリニック「Wクリニック」
・クリニックのご紹介
https://wclinic-osaka.jp/concept/

・診療時間
月、木 10時~22時
火、水、金、土 10時~19時
日、祝 10時~19時

・ご予約はこちら お電話
06-6244-3030

・初診の受付は下記よりお願いします。
http://wclinic-osaka.jp/contact_open/

・アクセス
大阪市中央区南船場 4-5-8  ラスターオン心斎橋9階
心斎橋駅2番出口/クリスタ長堀北11番階段出口
※お車でご来院の患者様へ 提携駐車場はございません。ビル横の有料駐車場か、長堀地下駐車場へ駐車をお願いいたします。