Wフェミナクリニック(婦人科)|インティマホワイトニング

インティマホワイトニング

このような方におすすめしています

  • 産後、性的満足度が下がったように感じる
  • パートナーから緩いと指摘された
  • 水や空気が入りやすくなった
  • 咳やくしゃみで尿漏れがしやすくなった
  • 飛んだり跳ねたりすると尿漏れがしやすくなった
  • 急に尿意を感じて間に合わないことがある

インティマホワイトニングとは

女性のデリケートなお悩みのひとつに、女性器(大陰唇・小陰唇)の黒ずみがあります。恥ずかしくてなかなか誰かに相談しにくい内容ですが、当院では、「デリケートゾーンの黒ずみが気になる」「女性器の色素沈着って治療できますか?」といったお悩み相談は少なくありません。原因は様々ですが、多くは下着との摩擦が原因であったり、産後のホルモンの変化による陰部の色素沈着が原因です。インティマレーザーにより破壊されたメラニン色素は体内に吸収されますので、日常生活に支障をきたすことはありません。

ダウンタイム

施術時間 10~15分ほどで終了します。
麻酔 麻酔クリームを塗布しますので、少し暖かい感じがする程度で、痛みはほとんどありません。小陰唇は麻酔クリームの後に局所麻酔の注射をします。
腫れ・傷跡 大陰唇への照射は、レーザー特有のほてりが出ますがすぐに引いていきます。小陰唇への照射は、生傷で上皮化するまで(表皮が張るまで)約1週間~10日ほどかかります。
通院ペース 大陰唇は2~3週間隔で3~5回の照射をおすすめします。小陰唇は基本的には1カ月間隔で1~2回で終了です。
お薬 外用薬
シャワー・入浴 シャワーは当日から、入浴は翌日から可能。
備考 施術後1週間はピンクセラム、ゲンタシン軟膏の順番に塗お願い致します。
1週間後からはピンクセラム、トレチノイン、ハイドロキノンの順番でお願いします。