記事監修医師プロフィール

Kaoru Matsui

Wクリニック福岡院院長

松井 郁

2001年に福岡大学医学部医学科卒業後、多方面の医療分野に挑戦し、Wクリニック心斎橋院で経験を重ね、福岡院院長に就任。

年齢とともに目元のたるみが気になる方は多いでしょう。目元は手術でたるみを改善させる方法と、糸でリフトアップさせる方法があります。

フェイスラインのリフトアップ方法として有名なスレッドリフトですが、実は目元のリフトアップも行うことができるのです。

目元をリフトアップさせるスレッドアイリフトの効果についてお伝えします。

 
質問者

先生、スレッドアイリフトはどのような施術になりますか?

 
院長

目元専用の糸と極細の針を使って、目周りのシワやたるみを改善させることができる施術です。目元専用の糸を使用していますので、腫れや内出血も起こしにくいです。

 
質問者

具体的にどのような効果を期待できるのでしょうか?

 
院長

専用の糸を挿入すると、周辺の皮膚にハリをもたらすことができます。

また、皮下脂肪を引き締めてくれる効果も期待できるため、目の下のシワやたるみ、くぼみや脂肪によるふくらみなども改善させることができますよ。

目元のクマもスレッドアイリフトで目立ちにくくなります。

 
質問者

目元は皮膚が薄いので、挿入した糸が目立つことが無いのか気になります。

 
院長

目元の皮膚はとても薄いので、従来の糸では目元に使用することができませんでした。

しかし、スレッドアイリフトで使用する糸は、目元用に作られています。糸がとても細いため、目立つ心配はありません。

重たく感じられる目元もスッキリしてまばたきしやすくなるでしょう。

 
質問者

スレッドアイリフトの効果はどれくらい続くのですか?

 
院長

半年から1年で糸が自然に吸収されていきます。

肌の中で増えたコラーゲンは、そのまま残りますのでハリのある目元になりますが、効果を持続させたい場合は、繰り返し受けるのがおすすめです。

 
質問者

施術時間はどれくらいなのでしょうか?

 
院長

スレッドリフトの施術時間は20分ほどですが、麻酔を塗って施術をするため、トータルで1時間くらいはみていただく必要があります。

 
質問者

痛みはあるのでしょうか?

 
院長

麻酔をしますのでほぼありませんが、気になる方は別途追加の麻酔も可能です。

 
質問者

ダウンタイムはありますか?

 
院長

ダウンタイムはほぼありませんが、引きつれ感や軽い痛みを感じる可能性があります。

糸が馴染んでくると自然におさまっていきます。1週間くらいは様子をみてください。

 
質問者

お化粧はすぐにできますか?

 
院長

当日は糸を挿入した部位はお化粧できません。翌日から可能です。

スレッドアイリフトは、短時間で行えてダウンタイムも少ない目元のたるみ解消術です。目元のたるみが気になっているという方は、お気軽にご相談ください。