眼瞼下垂手術 | 大阪(心斎橋、梅田)のWクリニック

※休診日は年始(1/1~4)のみ

眼瞼下垂手術

只今、電話予約は大変混みあっております。Web予約をおすすめいたします。
心斎橋院で施術をご希望される場合 06-6244-3030 までご連絡ください。 梅田院で施術をご希望される場合 06-4708-3666 までご連絡ください。

保険適応の眼瞼下垂手術とは

目は加齢による影響が最も出やすいパーツ。
その原因は、重力や加齢の影響で目の周りの筋肉が落ち、皮膚が伸びてしまうことで、化粧品では解決できない“たるみ”を招いてしまうことにあります。
伸びてしまった余分な皮膚を取り除き、筋肉を縮めれば、一気に若返る事が可能です。
眼瞼下垂手術の方法は、上まぶたにある”眼瞼挙筋”を縫い縮めてあげることで、まぶたの開く力を強化し、しっかりと目を開けることを可能にするという方法です。
術後は、目の縦幅は広がり、無理をしなくても自然な状態でパッチリとした美しい目もとになります。
眼瞼下垂症が原因で併発する肩こりや眼精頭痛や偏頭痛といった症状は、ほとんどの場合手術により改善してくれます。
また、無意識に額や眉の筋肉を使って目を開こうとするので、額や眉間のしわの原因にもなります。自覚症状がないまま症状が悪化してする方も多いのです。
眼瞼下垂手術をすることで、しっかり開けようとしているのに、目に重くのしかかっていた上まぶたは、気にならないほど瞬きがしやすくなり、視界が広がるのを実感できます。
切らない眼瞼下垂に比べ、確実に眼瞼下垂の症状を改善し長期的な効果を得られます。
左右の目の形やバランスに配慮したデザインでより希望の仕上がりに近づけます。
眼精疲労・頭痛・肩こりなどの症状にも効果的です。
※重度の眼瞼下垂症状が認められた方でも眼瞼下垂手術の腱膜縫縮法で大幅な改善が可能です。
より手軽で負担の少ない切らない眼瞼下垂手術「黒目整形」についてはこちら

ダウンタイム

  • 【施術時間】・・・1時間ほどで終了します。(両側)
  • 【麻酔】・・・点眼麻酔と局所麻酔で行います。
  • 【腫れ・傷跡】・・・個人差はありますが、1~2週間程度は腫れが出ます。傷跡は半年程で白い線状になりほとんど目立たなくなります。その間はメイクで隠せる程度なのでご安心ください。
  • 【通院ペース】・・・1週間後に抜糸があります。
  • 【お薬】・・・2日分(抗生剤/軟膏)
  • 【メイク】・・・患部以外は当日より可能。アイメイクは抜糸後翌日より可能。
  • 【洗顔・シャワー・入浴】・・・シャワーと洗顔は当日より可能。お体を温めると腫れが長引く場合がありますので、長時間の入浴は避けてください。
  • 【備考】・・・コンタクトレンズは抜糸の翌日から使用可能です。違和感がある場合は、2~3日様子を見てください。手術当日に、腫れが心配な方はサングラスやメガネや帽子をご持参ください。

よくある質問

眼瞼下垂は目が開きすぎたり、びっくり目になりませんか?
経験豊富な医師が、自然な目の開き具合を想定してデザインしますので、そのような不自然な結果になることはありません。
手術前にしっかりカウンセリングをさせていただき、ご希望ご要望をお伺いしましてデザインを行います。
手術中にも目の開き具合の確認が出来ますのでご安心下さい。
眼瞼下垂の術後は元に戻る事はないですか?
適正な手術を行えば元に戻ることはまずありません。
術後、老化現象によりまぶたを開ける筋肉が多少緩むはことはありますが、眼瞼下垂の手術をされていると非常に起こりにくくなります。
眼瞼下垂の症状は悪化することもあるので、症状がある方は早いうちに眼瞼下垂の手術で改善することをおすすめします。
眼瞼下垂の手術は保険が適用されると聞いたのですが。
美容目的での眼瞼下垂手術は保険適応にはなりません。
保険が適応されるのは、日常生活に支障をきたす程の重度の症状の場合です。
形成外科や眼科にて保険適応で手術を行うことが出来ますが、あくまで症状を改善することが目的で、美容目的での手術ではないため美容的観点は重視されません。
そのため、希望されるような綺麗な仕上がりまでは期待できません。
術後にラインの修正など美容目的で修正手術を行うことが少なくないのも現状です。
美容外科での眼瞼下垂は美容的観点を重視して行うため、仕上がりはとても綺麗で傷痕もほとんど分かりません。
初回に施術可能ですか?
初回はカウンセリングのみとなります。
カウンセリング後に、ご希望の日程で担当医師の予約をお取りください。
その際、手術代金の20%がご予約金となり、お支払い終了後ご予約確定となります。
妊娠・授乳中でも手術できますか?
大変申し訳ございませんが、妊娠・授乳中の方は施術をお断りさせて頂いております。
レーザー・RF治療
  1. PTPトーニング
  2. ピコトーニング
  3. ピコフラクショナル
  4. ピコスポット(シミ取り)
  5. ピコレーザー
    (刺青・アートメイク除去)
  6. ピンクピコレーザー
    (乳輪乳頭の美白)
  7. Genリジュビネーション
  8. ウルトラセルQ+(HIFU)
  9. エラーズハイフ(ウルトラセルQ+リニア)
  10. プレミアムイントラジェン
  11. フラクショナルCO2
  12. ニードルフラクショナル
  13. IPL光治療 セレックV
  14. エクセルV
  15. ジェネシスV
  16. 美肌レーザー
  17. CO2レーザー(ほくろ・イボ除去)
  18. ナチュラルアイリフト
  19. フラクショナルアイリフト
  20. イントラジェンアイシャワー
  21. ワキドライレーザー
  22. インティマレーザー(腟縮小)
  23. インティマホワイトニング(デリケートゾーンの黒ずみ)
  24. リポセル
  25. クリスタルplus
  26. レーザー脱毛
注入治療
ヒアルロン酸注射
ボトックス注射
  1. ベビーコラーゲン
  2. 目袋たるみ取り注射
    アイバッグソリューション
  3. エランセ注射
  4. リジュラン注射
    (高濃度サーモン注射)
  5. プレステージPRP血小板療法
  6. NCTF135HA+注射
  7. PFC療法
  8. 水光注射
  9. U-225(メソガン)
  10. オスモインジェクター
  11. プラズマシャワー
  12. 臍帯血幹細胞培養上清液
  13. ヒト骨髄幹細胞治療 サイトプロ
レディエッセ注射
  1. BNLS注射
  2. カクテル注射
  3. 輪郭注射
  4. キャロットリポジェクション(人参注射)
  5. サクセンダ
  6. 二重あご注射
  7. 脂肪溶解注射
  8. ダーマペン4
  9. ニューダーマローラー
  10. 頭皮メソセラピー
糸(スレッド)治療
スレッド(リフトアップ)
スレッド(引き締め)
スレッド(鼻筋)
手術
  1. 埋没法
  2. 部分切開法
  3. 全切開法
  4. 目頭切開法
  5. たれ目形成(グラマラスライン)
  6. 黒目整形
  7. 上まぶたの脂肪除去
  8. 下まぶたの脂肪除去
  9. 上まぶたのたるみ取り
  10. 下まぶたのたるみ取り
  11. 眼瞼下垂手術
  12. 眉下切開手術(アイリフト)
  13. バッカルファット除去術
  14. あごのプロテーゼ手術
  15. 鼻のプロテーゼ手術
  16. 鼻尖形成術
  17. 小鼻縮小術
  18. 小鼻縮小術(スレッド)
  19. 鼻下短縮術(リップリフト)
  20. 口唇縮小手術
  21. 小陰唇縮小術
  22. 大陰唇縮小術
  23. 陥没乳頭手術
  24. 乳頭縮小手術
  25. 乳輪縮小手術
メディカルエステ
クリスティーナ
ピーリング
  1. ゴールドアクネトリートメント
    (GOLD PTT)
  2. ビタミントリートメント
  3. ケアシス(エレクトロポレーション)
  4. H2ハイドロクレンジング
  5. エンビロンスペシャルトリートメント
  6. ゼオスキンヘルス
  7. カーボキシー(高濃度炭酸ガスパック)
  8. キャビテーション
  9. ドクタースリム(トリプルシステム)
  10. ウィンバック
  11. 頭皮エレクトロポレーション
  12. 美脚整体/腸セラピー
注射・点滴・検査
  1. プラセンタ注射
  2. にんにく注射
  3. 高濃度ビタミンC点滴
  4. プラチナ白玉点滴
    (美白グルタチオン)
  5. 血液クレンジング
  6. NMN点滴
  7. 点滴Bar
  8. フードアレルギー検査
  9. 肥満遺伝子検査 DNA SLIM
  10. 性感染症検査
  11. ブライダルチェック
内服・外用・その他
  1. Wオリジナル漢方薬
  2. 内服・外用(FAGA治療)
  3. グラッシュビスタ®(まつげ外用薬)
  4. パースピレックス
  5. ピアス
  6. 陰部の色素沈着
  7. 乳頭・乳輪の黒ずみ
  8. しみ・美白外用薬
  9. にきび外用薬
  10. ピル
  11. 歯のホワイトニング
アートメイク
  1. Do’Contour~ドゥコントア~(MACメディカルアートメイク)
Copyright c W CLINIC. All Rights Reserved.