サクセンダ | 大阪(心斎橋、梅田)・福岡(博多)のWクリニック

※休診日は年始(1/1~4)のみ

サクセンダ

梅田院で施術をご希望される場合 06-4708-3666 までご連絡ください。 福岡院で施術をご希望される場合 092-473-8050 までご連絡ください。
只今、電話予約は大変混みあっております。Web予約をおすすめいたします。

このような方におすすめしています

  • 痩せたくても食欲を抑えられない
  • 間食や夜食が多い
  • 運動が苦手な方
  • 早く効果をだしたい方
  • ダイエットしても続かない方
  • 今までのダイエットで失敗が多かった方
  • 痛みやダウンタイムのない治療がしたい

サクセンダとは

肥満治療のために食餌療法および運動療法の補助剤として米国食品医薬局(FDA)、ヨーロッパ医薬品許可当局(EMA)、食品医薬品安全処(MFDS)の承認を受けた副作用が少ない安全な食欲抑制剤です。
サクセンダは血糖値を下げるホルモンであるインスリンの分泌を血糖値に応じて促進させ、同時に血糖値を上げるホルモンであるグルカゴンの分泌を抑制する効果があります。
1日に1回の皮下注射で血糖値の改善効果があり、単独療法では低血糖を起こしにくい薬剤となっております。
セルフ管理で空腹感や満腹感を増大させ、体重や内臓脂肪、筋肉中の脂肪を減らす効果が期待できます。

痩せるホルモンで無理なくダイエット

「痩せるホルモン」とは人の体内にもともと存在するGLP-1というホルモンのことを指します。
このGLP-1が少ない人は食欲が我慢できずに太りやすく、多い人は適量の食事で満足でき、太りにくいといえます。
サクセンダはGLP-1と97%同じ成分であり、アメリカやヨーロッパでは安全性の高い肥満治療薬として承認されています。
ダイエットで一番つらいのが食事制限であり、激しい運動をしなければいけないと考える人が多いと思います。ですが実際はそれらを続けていくことは難しく、途中で挫折してしまう人も多いのではないでしょうか。
サクセンダで痩せるホルモンを増加させ、健康的に食欲を抑制し、摂取カロリーを抑え、その結果減量効果が期待できる次世代の減量薬です。食欲を我慢するストレスから解放される為、ダイエットを忘れて食事を楽しむことができるようになります。
有酸素運動を組み合わせることにより、さらに効率よく脂肪燃焼、減量を行うことができます。

診察と処方までの流れ

・当日はカウンセリングの後に、採血が必要になります。
※他院で3ヶ月以内に採血をされている方は、検査結果を持参頂きますと採血は必要ありません。

・サクセンダはまとめ買いをされた場合でも、1本ずつの処方となります。まとめ買いをされた方は1本目がなくなり次第、2本目を処方致しますのでお手数ですがご来院をお願い致します。

・一度使用したサクセンダは、いかなる場合でも返品にはご対応できませんのでご了承下さいませ。

ダウンタイム

  • 【施術時間】・・・慣れてくると1分程度で終わります。(セルフ)
  • 【麻酔】・・・なし。痛みはほどんどありません。
  • 【腫れ・傷跡】・・・注射の跡は残りません。
  • 【通院ペース】・・・なし。
  • 【お薬】・・・処方にはカウンセリングが必要です。
  • 【洗顔・シャワー・入浴】・・・当日から可能。
  • 【備考】・・・ 嘔気、嘔吐、食欲不振、胃のむかつき、倦怠感などを感じることがあります。
    吐き気はサクセンダを始めた初期に起こりやすく、体が薬に慣れてくると次第になくなっていきます。
    サクセンダは他のGLP-1受容体作動薬と併用しないでください。
    サクセンダとインスリンを一緒に使用しないでください。
    妊娠中、授乳中はサクセンダは使用しないで下さい。
    必ず医師の指示に基づいて使用してください。

よくある質問

1本でどれぐらい持ちますか?
1本18mlの量が入っています。初回は必ず1回0.6mlの注入からスタートしますので、30日分の量が入っています。
すぐに効果を感じますか?
痩せるホルモンを増加させ、健康的に食欲を抑制させてくれるお薬になりますので、徐々に食欲の減少を期待できます。効果は個人差がございますので、あまり効果を感じにくいと思われましたら、0.6mlより増量して注入することが可能です。注入量の調整は必ず初診時に説明がありますのでご安心下さいませ。
※ご自身での判断で増量しますと健康障害に繋がる恐れがありますので、自己判断での増量はしないでください。
レーザー・RF治療
ピコレーザー
  1. PTPトーニング
  2. Genリジュビネーション
  3. ウルトラセルQ+(HIFU)
  4. エラーズハイフ(ウルトラセルQ+リニア)
  5. プレミアムイントラジェン
  6. フラクショナルCO2
  7. 美肌レーザー
  8. ハイブリッド痩身アダマント
フォトナ6D
  1. ニードルフラクショナル
  2. IPL光治療 セレックV
  3. ナチュラルアイリフト
  4. ワキドライレーザー
  5. リポセル
  6. ライトシェアデザイア
フォトナレーザー
  1. エクセルV
  2. ジェネシスV
  3. インティマレーザー(腟縮小)
  4. インティマホワイトニング(デリケートゾーンの黒ずみ)
  5. クリスタルplus
  6. カロンS
注入治療
ヒアルロン酸注射
ボトックス注射
レディエッセ注射
  1. ベビーコラーゲン
  2. 目袋たるみ取り注射
    アイバッグソリューション
  3. エランセ注射
  4. 【NEW】スネコス注射
  5. 【NEW】ミラクル注射(首のしわ)
  6. リジュラン注射(高濃度サーモン注射)
  7. NCTF135HA+注射
  8. PFC療法
  9. 水光注射
  10. U-225(メソガン)
  11. オスモインジェクター
  12. 臍帯血幹細胞培養上清液
  13. ヒト骨髄幹細胞治療サイトプロ
  14. BNLS注射
  15. カクテル注射
  16. キャロットリポジェクション(人参注射)
  17. 二重あご注射
  18. 脂肪溶解注射
  19. ダーマペン4
  20. ニューダーマローラー
  21. 頭皮メソセラピー
  1. プラズマシャワー
  1. サクセンダ
  2. プレステージPRP血小板療法
糸(スレッド)治療
スレッド(リフトアップ)
スレッド(引き締め)
スレッド(鼻筋)
手術
  1. 埋没法
  2. 部分切開法
  3. 全切開法
  4. 目頭切開法
  5. たれ目形成(グラマラスライン)
  6. 黒目整形
  7. 上まぶたの脂肪除去
  8. 下まぶたの脂肪除去
  9. 上まぶたのたるみ取り
  10. 下まぶたのたるみ取り
  11. 目の下のたるみ取り(裏ハムラ法)
  12. 眼瞼下垂手術
  13. 眉下切開手術(アイリフト)
  14. バッカルファット除去術
  15. 脂肪注入術
  16. 脂肪吸引
  17. あごのプロテーゼ手術
  18. 人中短縮手術(リップリフト)
  19. 口唇縮小手術
  20. 鼻のプロテーゼ手術
  21. 鼻尖形成術
  22. 小鼻縮小術
  23. 小鼻縮小術(スレッド)
  24. 陥没乳頭手術
  25. 乳頭縮小手術
  26. 乳輪縮小手術
  27. 小陰唇縮小術
  28. 大陰唇縮小術
メディカルエステ
クリスティーナ
ピーリング
  1. ビタミントリートメント
  2. ケアシス(エレクトロポレーション)
  3. H2ハイドロクレンジング
  4. エンビロンスペシャルトリートメント
  5. カーボキシー(高濃度炭酸ガスパック)
  6. ゼオスキンヘルス
  7. ゴールドアクネトリートメント
    (GOLD PTT)
  8. キャビテーション
  9. 頭皮エレクトロポレーション
  10. 美脚整体/腸セラピー
  1. ウィンバック
  2. ドクタースリム(トリプルシステム)
注射・点滴・検査
  1. プラセンタ注射
  2. にんにく注射
  3. 高濃度ビタミンC点滴
  4. プラチナ白玉点滴
    (美白グルタチオン)
  5. 血液クレンジング
  6. NMN点滴
  7. 点滴Bar
  8. フードアレルギー検査
  9. 肥満遺伝子検査 DNA SLIM
  1. 性感染症検査
  2. 子宮頸がん予防ワクチン
  3. ピル
  4. ブライダルチェック
内服・外用・その他
  1. 痩身漢方
  2. FAGA治療
  3. グラッシュビスタ®(まつげ外用薬)
  4. パースピレックス
  5. 陰部の色素沈着
  6. 乳頭・乳輪の黒ずみ
  7. しみ・美白外用薬
  8. にきび外用薬
  9. 歯のホワイトニング
  10. ピアス
アートメイク
  1. 妊娠線 / 肉割れ / 傷跡修正
  2. Do’Contour~ドゥコントア~(MACメディカルアートメイク)
Copyright c W CLINIC. All Rights Reserved.