WCLINIC/Wクリニック/ダブリュークリニック 大阪・心斎橋・美容眼科・美容皮膚科・美容内科・美容外科・育毛・メンズクリニック

プレミアムイントラジェン

プレミアムイントラジェンとは

イントラジェン(GFR)とは、ラジオ波(RF高周波)を用いた切らないたるみ治療器械です。
ラジオ波(RF高周波)治療で有名なのが「サーマクール」ですが、イントラジェンはサーマクールの後発品です。
高額なサーマクールの治療を安価で受けていただくことが可能になりました。

W CLINICのNEWイントラジェンの照射はここが違います!

W CLINICオリジナルの照射方法「イントラジェン照射」と「イントラジェンシャワー照射」の相乗効果で直後から効果を実感!

●イントラジェン照射

スタンプを押すような感じで顔全体へ細かく照射することで、コラーゲンの再生を促し、肌の内側からの引き締め効果が期待できます。
皮膚の真皮に熱を発生させ、その刺激でコラーゲンを収縮し、たるみやシワの改善を図ります。

●イントラジェンシャワー照射

通常のイントラジェン照射ではなく、なぞるように横にスライドさせて照射をしていくのがイントラジェンシャワーの照射方法です。
面でしっかりと高周波の熱を入れる事で直後からの引き締め間が実感できます。

プレミアムイントラジェンの特徴

プレミアムイントラジェンには、
①「コラーゲン収縮による即効性」と②「コラーゲン増成による持続性」
の2種類の効果の出方があります。
イントラジェンの照射後すぐに熱によるコラーゲンの収縮が始まります。
その結果、皮膚が引き締まり、小じわやたるみの改善効果が表れます。
この効果は速効性がありますが、一次的なもので、1~2週間ほどで元にもどります。
しかし、②のような長期的に持続する効果があるので、ご安心ください。
これは皮膚の自然治癒能力を応用した効果です。
ラジオ波の熱で収縮したコラーゲンが修復される過程で、繊維芽細胞から新しいコラーゲンが増成され、3ヶ月間ほどかけてコラーゲンの増成が行われます。
ケガの傷が治る過程と同じで、繊維芽細胞に栄養や酸素が供給されるため、繊維芽細胞が活性化しコラーゲンの生産能力がアップします。
じっくり3ヶ月かけてこの作業がお肌の中で行われるので、引き締め効果をもたらすことができます。

ダウンタイム

  • 【施術時間】・・・40分ほどで終了します。
  • 【麻酔】・・・なし。痛みが心配な方は麻酔クリームを塗布します。(別途¥1,000必要)
  • 【腫れ・傷跡】・・・クーリングをしながら照射しますので麻酔は行いません。麻酔クリームやテープは表皮麻酔のため、皮膚の深い所をターゲットにしているイントラジェンには適していません。我慢できないほどの痛みはありませんが、部分によっては熱さを感じる事がございます。腫れや傷跡はありません。直後はレーザー特有のほてりが出ますがすぐに引いていきます。
  • 【通院ペース】・・・1ヶ月開けて頂くと次回の照射が可能です。
  • 【お薬】・・・なし。
  • 【メイク】・・・当日より可能。
  • 【洗顔・シャワー・入浴】・・・当日より可能。
  • 【備考】・・・レーザー照射後は乾燥するので、しっかりと保湿をしてください。
2種類の効果の出現イメージ

サーマクールにはないGFRの特徴

ラジオ波を使った治療はメスを使わずに行えるため、肌への負担が少なくダウンタイムがほとんどないのが特徴です。
しかし、通常のラジオ波を使った治療器は、真皮に熱を加える過程で、表皮に少なからず熱影響を与えてしまうことがデメリットでした。
イントラジェンは、GFR(Grid Fractional Radio frequency)という照射面を格子状にしてエネルギーを照射する技術を使用しています。
GFRは、表皮に照射される面積を最小限に抑えつつ、真皮にしっかりと熱影響を与えることが可能なのです。
また、気になる照射時の痛みもGRFの照射方法で緩和されますので、麻酔がいらない治療法です。
Wクリニックでは、熟練された看護師によるマルチパルス方式で照射しております。
マルチパルス方式とは、一回で大量の熱エネルギーを皮膚に与えずに、数回に分けて大量の熱エネルギーを皮膚に与えることができる照射方法です。
マルチパルス方式により、表皮へのダメージを最小限に抑え痛みも抑えることができるのです。

イントラジェンアイシャワー

イントラジェンアイシャワーは名前の通り、目の周囲にイントラジェンを照射し、たるみや小じわを改善させ失ったハリや潤いを取り戻していく治療法です。
目の周囲は皮膚も薄く柔らかいので、非常に年齢の出やすい部位です。
手術や注入など外科的な治療が苦手な方や、日常生活で腫れや赤みが出る施術が困難な方に向いています。
また、目の周囲はどうしても痛みに敏感な部位でもあります。
目の周囲専用のチップを使ったサーマクールは、痛みが強くリピートできない!というお悩みも多くありました。
イントラジェンアイシャワーは、お顔全体のイントラジェンでの説明にもある通り、痛みを最小限まで減らし効果をアップさせたものなので、痛みに敏感な目の周囲でも、ほとんど痛みを感じることはありません。
更に、腫れや強い赤みなどのダウンタイムも、お顔全体に照射するイントラジェンと同じでほとんどありません。
※イントラジェンアイシャワーの単品の料金はございません。
コースでのみの施術となります。

ベーシックリフトアップレーザー

ウルトラセルQ++イントラジェン

幅広いお肌の悩みに対しての改善を目的とするため、真皮~SMAS(表情筋膜)の2層を、1台のマシンで異なった設定にして治療します。
真皮まで到達するイントラジェンは、たるみの引き締め効果があり。
Q+では、さらに深い表情筋膜(SMAS)まで作用させることができます。

おすすめ併用治療

施術の詳細情報を表示する×

  • 施術名イントラジェン
  • 施術リスク発赤・熱感・膨隆疹・痛み・痒み・乾燥など
レーザー・RF治療
  1. PTPトーニング
  2. ピコトーニング
  3. ピコフラクショナル
  4. ピコスポット(シミ取り)
  5. ピコレーザー
    (刺青・アートメイク除去)
  6. ピンクピコレーザー
    (乳輪乳頭の美白)
  7. Genリジュビネーション
  8. ウルトラセルQ+(HIFU)
  9. プレミアムイントラジェン
  10. フラクショナルRF
  11. フラクショナルCO2
  12. ニードルフラクショナル
  13. 美肌レーザー
  14. CO2レーザー(ほくろ・イボ除去)
  15. ナチュラルアイリフト
  16. フラクショナルアイリフト
  17. イントラジェンアイシャワー
  18. ワキドライレーザー
  19. リポセル
注入治療
ヒアルロン酸注射
ボトックス注射
  1. ベビーコラーゲン
  2. 目袋たるみ取り注射
    アイバッグソリューション
  3. エランセ注射
  4. リジュラン注射
    (高濃度サーモン注射)
  5. プレステージPRP血小板療法
  6. PFC療法
  7. 水光注射
  8. オスモインジェクター
  9. プラズマシャワー
  10. 炭酸メソセラピー
  11. 臍帯血幹細胞培養上清液
  12. ヒト骨髄幹細胞治療 サイトプロ
レディエッセ注射
  1. BNLS注射
  2. VLS注射
  3. カクテル注射
  4. 輪郭注射
  5. キャロットリポジェクション(人参注射)
  6. 二重あご注射
  7. 脂肪溶解注射
  8. 頭皮炭酸メソセラピー
  9. ダーマペン
  10. ニューダーマローラー
糸(スレッド)治療
スレッド(リフトアップ)
スレッド(引き締め)
スレッド(鼻筋)
手術
  1. 埋没法
  2. 部分切開法
  3. 全切開法
  4. 目頭切開法
  5. 黒目整形
  6. 上まぶたの脂肪除去
  7. 下まぶたの脂肪除去
  8. 上まぶたのたるみ取り
  9. 下まぶたのたるみ取り
  10. 眼瞼下垂手術
  11. 眉下切開手術(アイリフト)
  12. あごのプロテーゼ手術
  13. 鼻尖形成術
  14. 小鼻縮小術
  15. 鼻下短縮術(リップリフト)
  16. 口唇縮小手術
  17. 小陰唇縮小術
  18. 大陰唇縮小術
  19. 膣縮小手術
  20. 陥没乳頭手術
  21. 乳頭縮小手術
  22. 乳輪縮小手術
メディカルエステ
ピーリング
  1. ビタミントリートメント
  2. ケアシス(エレクトロポレーション)
  3. ローズドメーラ
  4. ビオフィート
  5. アンストレストリートメント
  6. エンビロンスペシャルトリートメント
  7. ゼオスキンヘルス
注射・点滴・検査
  1. プラセンタ注射
  2. にんにく注射
  3. 高濃度ビタミンC点滴
  4. プラチナ白玉点滴
    (美白グルタチオン)
  5. 血液クレンジング
  6. 点滴Bar
  7. フードアレルギー検査
  8. 肥満遺伝子検査 DNA SLIM
  9. 肌質遺伝子検査 DNA BEAUTY
内服・外用・その他
  1. 痩美韓方薬
  2. 内服・外用(FAGA治療)
  3. グラッシュビスタ®(まつげ外用薬)
  4. パースピレックス
  5. ピアス
  6. 歯のホワイトニング
  7. 陰部の色素沈着
  8. 乳頭・乳輪の黒ずみ
  9. しみ・美白外用薬
  10. にきび外用薬
アートメイク
  1. メディカルアートメイク
  2. MACオリジナルアートメイク
  3. パラメディカルピグメンテーション
    (傷跡修正メディカルメイク)
Copyright c W CLINIC. All Rights Reserved.
;