ワキドライレーザー(ワキガ多汗症治療) | 大阪(心斎橋、梅田)のWクリニック

※休診日は年始(1/1~4)のみ

ワキドライレーザー(ワキガ多汗症治療)

ワキドライレーザーとは

ワキドライレーザーとは、切らずに多汗症・腋臭症(ワキガ)を治療するダウンタイムの少ない治療法です。ドライベネフィッツという最新のRF(高周波)治療マシンを使用しています。
ワキの下には、エクリン汗腺(汗を出す)・アポクリン汗腺(ニオイを出す)の2種類の汗腺が存在します。
全身に分布するエクリン汗腺からは、サラサラとした臭いのほとんどない汗を出します。
ワキやおへその周りなど局所的に分布するアポクリン汗腺からは、脂肪や鉄分やアンモニアなどを含んだ粘りのある汗が出ていて、それを皮膚の雑菌が分解する事が重なることで、ワキガの臭いの原因となります。
ワキドライレーザーは、この臭いの元と汗の元になるアポクリン腺とエクリン腺を破壊することを目的としています。
ワキの下のお肌を真空吸収しながら、極細の針を使ってワキへ均等に熱を浸透させることで汗腺を破壊していきます。
真皮を真空吸引で持ち上げながらはりを挿入させ照射するので均一な深さを保つことが可能です。
25本の極細針による均一な熱エネルギー照射でスピーディーな治療が可能です。
32Gという極細針を使用するので痛みも最小限で、出血もなく、傷痕も残りません。
内部で横に広がります。

ワキドライレーザーの特徴

ワキドライレーザーの治療の流れ

①ドクターの診察
まずはドクターが症状を診断し、施術の内容説明や患者様からの質問にお答えします。
②マーキング
照射の漏れを無くすために、施術部位にマークを付けていきます。
※ワキの毛は剃毛します。
③麻酔をします
局所麻酔をします。
※痛みが心配な方は局所麻酔の前にクリーム麻酔をご用意しておりますのでお気軽にお尋ね下さい。(別料金)
④施術
約20分で両ワキが終了します。
⑤クーリング
治療後はしっかりとクーリング(冷却)します。
ガーゼの保護や固定なども必要ありません。
軟膏を塗布し、通常の服装で帰宅できます。
当日からシャワーが可能です。

施術経過

併用がおすすめ!
ボトックス注入と一緒に、飲む汗止め内服薬をおすすめ致します。
ワキ、手の平、足の裏、背中、胸やヒザの裏なども汗を抑えてくれる効果があります。
汗止め内服薬 1ヶ月分 ¥8,800

ダウンタイム

  • 【施術時間】・・・両ワキで約20分ほどで終了します。
  • 【麻酔】・・・局所麻酔を行うので施術中の痛みはありません。
  • 【腫れ・傷跡】・・・腫れや傷跡はありません。直後は赤みと内出血が出ますが、2~3週間で引いていきます。従来の施術のように、ワキを固定したりガーゼ保護などの必要はありません。軟膏を塗布し帰宅できます。
  • 【通院ペース】・・・1ヵ月あけて頂きますと次の照射が可能です。
  • 【お薬】・・・なし。
  • 【シャワー・入浴】・・・当日はシャワーのみ可能です。入浴は翌日から可能です。
  • 【備考】・・・当日はシャワーのみ可能です。入浴は翌日から可能です。

よくある質問

初回の施術は可能ですか?
はい。可能です。
効果はどれくらい持続しますか?
わきの下の汗腺をある程度破壊できれば半永久的に効果は持続しますが、ワキドライレーザーは1回の照射につき破壊できる汗腺は30%ほどです。
汗を抑え、匂いが気にならなくなるためには2~3回の照射をおすすめしております。
ただし、汗腺の量には個人差があるため、3回以上の回数が必要になる場合もございます。
制汗剤を使用するなら術後は何日後から可能ですか?
レーザー照射後は、わきの下がかさぶたになっていますので、それがきれいに取れるまでは制汗剤の使用は避けて下さい。
だいたい2週間以降から可能です。
男ですが、脇毛が生えていても大丈夫ですか?
恐れ入りますが、前日に毛剃りをして頂いてから、お越し頂く様にお願い致します。
わきボトックスとワキドライレーザーと、どう違うのですか?効果はどちらがありますか?
ワキドライレーザーはわきの臭いに特に効果を発揮します。汗の量も現状よりは抑える事はできますが、しっかりわきの汗を止めるのであればレーザーの回数が2~3回ほど必要になります。
わきボトックスは臭いよりもわき汗に効果を発揮しますので、レーザーをしながらわき汗もストップさせる場合は、併用が最適です。
6週間に1回ペースですがそれまでににおいが気になった場合はどうすればいいですか?
1回の照射では、においは完全には減りません。1回の施術で30%ほどの汗腺が破壊されるので減少はします。(個人差があります)
わきボトックスを併用して頂くか、パースピレックスのような塗るタイプの制汗剤や、汗止めの内服薬との併用をお勧めします。
わきボトックスと併用する場合どのくらいの間隔をあけたら打てますか?
どちらも1ヶ月以上の日にちを空けて頂いたら施術可能です。
妊娠・授乳中でも施術できますか?
大変申し訳ございませんが、妊娠中の方は施術をお断りさせて頂いております。
授乳中の方はご相談くださいませ。
レーザー・RF治療
ピコレーザー
  1. PTPトーニング
  2. Genリジュビネーション
  3. ウルトラセルQ+(HIFU)
  4. エラーズハイフ(ウルトラセルQ+リニア)
  5. プレミアムイントラジェン
  6. フラクショナルCO2
  7. 美肌レーザー
  8. ハイブリッド痩身アダマント
  1. フォトナ6D
  2. ニードルフラクショナル
  3. IPL光治療 セレックV
  4. ナチュラルアイリフト
  5. ワキドライレーザー
  6. リポセル
  7. ライトシェアデザイア
  1. フォトナレーザー(スムースリフト)
  2. リップレーズ(スマイルリップ)
  3. エクセルV
  4. ジェネシスV
  5. インティマレーザー(腟縮小)
  6. インティマホワイトニング(デリケートゾーンの黒ずみ)
  7. クリスタルplus
  8. カロンS
注入治療
ヒアルロン酸注射
ボトックス注射
レディエッセ注射
  1. ベビーコラーゲン
  2. 目袋たるみ取り注射
    アイバッグソリューション
  3. エランセ注射
  4. 【NEW】スネコス注射
  5. 【NEW】ミラクル注射(首のしわ)
  6. リジュラン注射(高濃度サーモン注射)
  7. NCTF135HA+注射
  8. PFC療法
  9. 水光注射
  10. U-225(メソガン)
  11. オスモインジェクター
  12. 臍帯血幹細胞培養上清液
  13. ヒト骨髄幹細胞治療サイトプロ
  14. BNLS注射
  15. カクテル注射
  16. キャロットリポジェクション(人参注射)
  17. 二重あご注射
  18. 脂肪溶解注射
  19. ダーマペン4
  20. ニューダーマローラー
  21. 頭皮メソセラピー
  1. プラズマシャワー
  1. サクセンダ
  2. プレステージPRP血小板療法
糸(スレッド)治療
スレッド(リフトアップ)
スレッド(引き締め)
スレッド(鼻筋)
手術
  1. 埋没法
  2. 部分切開法
  3. 全切開法
  4. 目頭切開法
  5. たれ目形成(グラマラスライン)
  6. 黒目整形
  7. 上まぶたの脂肪除去
  8. 下まぶたの脂肪除去
  9. 上まぶたのたるみ取り
  10. 下まぶたのたるみ取り
  11. 目の下のたるみ取り(裏ハムラ法)
  12. 眼瞼下垂手術
  13. 眉下切開手術(アイリフト)
  14. バッカルファット除去術
  15. 脂肪注入術
  16. 脂肪吸引
  17. あごのプロテーゼ手術
  18. 人中短縮手術(リップリフト)
  19. 鼻のプロテーゼ手術
  20. 鼻尖形成術
  21. 小鼻縮小術
  22. 小鼻縮小術(スレッド)
  23. 陥没乳頭手術
  24. 乳頭縮小手術
  25. 乳輪縮小手術
  26. 小陰唇縮小術
  27. 大陰唇縮小術
メディカルエステ
クリスティーナ
ピーリング
  1. ビタミントリートメント
  2. ケアシス(エレクトロポレーション)
  3. H2ハイドロクレンジング
  4. エンビロンスペシャルトリートメント
  5. カーボキシー(高濃度炭酸ガスパック)
  6. ゼオスキンヘルス
  7. ゴールドアクネトリートメント
    (GOLD PTT)
  8. キャビテーション
  9. 頭皮エレクトロポレーション
  10. 美脚整体/腸セラピー
  1. ウィンバック
  2. ドクタースリム(トリプルシステム)
注射・点滴・検査
  1. プラセンタ注射
  2. にんにく注射
  3. 高濃度ビタミンC点滴
  4. プラチナ白玉点滴
    (美白グルタチオン)
  5. 血液クレンジング
  6. NMN点滴
  7. 点滴Bar
  8. フードアレルギー検査
  9. 肥満遺伝子検査 DNA SLIM
  1. 性感染症検査
  2. 子宮頸がん予防ワクチン
  3. ピル
  4. ブライダルチェック
内服・外用・その他
  1. 痩身漢方
  2. FAGA治療
  3. グラッシュビスタ®(まつげ外用薬)
  4. パースピレックス
  5. 陰部の色素沈着
  6. 乳頭・乳輪の黒ずみ
  7. しみ・美白外用薬
  8. にきび外用薬
  9. 歯のホワイトニング
  10. ピアス
アートメイク
  1. 妊娠線 / 肉割れ / 傷跡修正
  2. Do’Contour~ドゥコントア~(MACメディカルアートメイク)
Copyright c W CLINIC. All Rights Reserved.