水光注射の効果は?持続期間や美容皮膚科での治療方法、料金まで解説

水光注射は、美容皮膚科で行われる人気の美容治療の一つで、乾燥肌などを改善し肌に潤いとハリをもたらすことで知られています。

本記事では、水光注射の基礎知識として成分や効果、治療方法、美容皮膚科での料金相場について詳しく解説しています。

肌に輝きやハリがなくなってきたと感じる方、内側から潤う素肌を目指したい方はぜひご覧になってください。

水光注射とは?

水光注射とは?

水光注射とはたった1gで6ℓもの保水力があると言われているヒアルロン酸やビタミンC、プラセンタなどの栄養素を肌に細かく直接注入する治療法です。

この治療は、肌の内側から潤いを与え、乾燥肌の改善、くすみの解消、ハリ・弾力の向上、しわや小じわ、毛穴、皮膚のたるみなど幅広い改善に効果をもたらします。

美容皮膚科にて定期的に繰り返して施術を行うことで、より自然な輝きを取り戻し肌細胞から若返りを目指すことができます。

水光注射に含まれる成分

水光注射にはヒアルロン酸など主に以下の成分が含まれています。

どの成分も美肌へつながる効果をもち、これらが贅沢に配合されている水光注射は効果の実感しやすい治療法と言えるでしょう。

  • ヒアルロン酸: 肌の保湿と弾力を支える重要な成分
  • ビタミンC: 肌を健やかに保つために必要な成分
  • プラセンタ:肌内部の水分量や弾力を高める
  • CoQ10:ビタミンQまたはコエンザイムQ10と呼ばれていて細胞のエネルギー産生をサポートする
  • アミノ酸: 肌の修復と再生を促す
  • 成長因子: 肌細胞の成長を促進させ若返りを助ける

水光注射の効果と持続期間

水光注射の効果と持続期間

水光注射の美容効果は多岐にわたり、その持続期間は施術後のケアにも関係します。

ここでは美容皮膚科での水光注射の主な効果と、一般的な持続期間についてご紹介します。

効果①保湿効果でツヤ肌に

注入されるヒアルロン酸や高濃度のビタミンCなどの美肌成分が肌に深い保湿を提供し、内側から輝くようなハリ・ツヤ肌を実現します。

従来のヒアルロン酸注入ではボリュームアップやシワ改善が期待できるものでしたが、水光注射でのヒアルロン酸はさらに肌全体の若返り、保水力増強、肌トーンアップなどまで改善することが可能です。

この効果は通常、1ヶ月~数ヶ月持続し、美容皮膚科で定期的に繰り返し施術することでお肌全体が一層改善されるので、将来の老化予防や肌細胞から若返り(再生療法)の一つとして大変有効な治療法です。

効果②ハリと弾力の向上

肌のコラーゲンとエラスチンの生成を促進することで、細胞レベルで肌が若返りハリと弾力のあるプルプルした肌が蘇ります。

また、肌内側の水分量が大幅に増強されるので見た目から実感しやすい潤った素肌を目指すことが可能です。

繰り返しの施術で若々しい外観が長期間維持されることが期待でき、老化予防に非常に有効です。

効果③小じわ改善

水光注射には細かいしわや表情ジワを和らげる効果もあり、肌が滑らかに見えるようになります。

また、水光注射は筋肉ではなく皮膚の浅いところに細かく注入することで、顔の表情が不自然になることがなく自然な表情を保ちながら滑らかでハリのある肌を実現できます。

シワ改善に対する効果も、定期的な施術で長期間維持が期待できます。

美容皮膚科での治療方法

美容皮膚科での治療方法

水光注射の効果が分かったところで、実際の美容皮膚科での治療方法をご紹介していきます。

水光注射の施術は専門の技術を要するため、経験豊富な医師による施術が推奨されます。

使用する針の特徴

美容皮膚科では一般的にダーマシャインⓇバランスのような針が非常に細い注射を用いて注入します。

使用される針が細いことで、痛みを最小限に抑えるため受けやすい施術の一つとして美容皮膚科でも人気です。

通常一度に5針注入ですが、ダーマシャインⓇバランスは一度に9針分注入できるので、施術時間も短縮可能でおすすめです。

針の長さや太さは治療する美容皮膚科に応じて変わるため、痛みについて気になる方は事前に美容皮膚科の公式サイトなどで確認しておきましょう。

施術方法

治療は通常、20分から30分程度で完了し、顔全体に微細な針を用いて成分を注入します。

施術は吸引しながら、かつ希望される方には局所麻酔クリームを使用することでほとんど痛みは感じません。

針が確実に真皮まで届くように皮膚を吸引、皮膚から離すと薬液が拡散される仕組みです。

アフターケア

施術後は軽い赤みや内出血が生じることありますが、これは数日で自然に解消されます。

正しいアフターケアとして、保湿を徹底し強い日差しを避けること、患部に必要以上に触れないことに気を付けましょう

メイクは基本翌日より通常通り可能で、比較的ダウンタイムの少ない施術です。

美容皮膚科での料金相場

美容皮膚科での料金相場

水光注射の料金は美容皮膚科によって異なりますが、一般的には1回の治療で2万円から数万円となっています。

料金は使用する成分の種類や量、治療の範囲によって変動します。

Wクリニックでは1回¥22,000(税込み)と試しやすく続けやすい価格で提供しております。

また、水光注射に加えてダーマペンとプラズマシャワーを組み合わせた美肌治療のプレミアムなメニューもキャンペーン実施中です。

ぜひ美容皮膚科での相談から始めて、効果的に美しい肌を目指しましょう。

水光注射の詳細はこちら


よくある質問

よくある質問

水光注射に関してよくある質問は、今回ご紹介した効果の持続期間や痛みに関するものが多いです。

最後に水光注射について気になることにお答えしていきますので、美容皮膚科での施術を検討されている方は参考にしてみてください。

クリニックでよくある質問

Q:水光注射とヒアルロン注射との違いは何?

ヒアルロン酸注射は主に皮膚一部のボリュームアップやシワ改善などを目的に皮膚の形状や表情を変える治療として知られています。

一方水光注射は皮膚の浅いところに注入し肌全体に均一に潤いとハリを与えるため形状や表情が変わることはありません。

Q:水光注射は何回くらい受けられる?

水光注射の施術間隔は初回は1ヶ月程度、この間隔で3回ほど施術を繰り返した後、肌の調子が安定したら徐々に間隔を広げていくことがおすすめです。

Q:水光注射の効果はいつごろから実感できる?

水光注射の施術から1週間~数週間後が効果発現のピークになります。

個々の元の肌の水分量や状態などにより効果の実感時期や持続期間は異なります。

まずは美容皮膚科で相談予約から始めてみることをおすすめします。

記事のまとめ

記事のまとめ

水光注射は適切な美容皮膚科などのクリニックと医師を選ぶことで、安全かつ効果的に美しい肌を得ることができます。

あらゆる肌悩みの改善や内側から潤った美しいハリ肌を求めている方は、水光注射は非常に有効な施術ですので、ぜひ美容皮膚科に相談してみてください。

免責事項
  • ・本コンテンツの情報は、充分に注意を払い信頼性の高い情報源から取得したものですが、その正確性や完全性を保証するものではありません。
  • ・本コンテンツは一般的な情報の提供を目的としています。医療上のアドバイスや診断、治療に関しては、必ず医療従事者にご相談ください。
  • ・本コンテンツの情報は、その情報またはリンク先の情報の正確性、有効性、安全性、合目的性等を補償したものではありません。
  • ・本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。