WCLINIC/Wクリニック/ダブリュークリニック 大阪・心斎橋・美容眼科・美容皮膚科・美容内科・美容外科・育毛・メンズクリニック

バストの手術

乳頭縮小手術

乳首が大きいと悩んでいる女性のほとんどは、どこに相談に行けばいいのかわからず長い間一人で悩み続けられるケースが多いようです。
「人より乳首が大きい」「授乳で大きくなってしまった」という悩みに応え、大きすぎる乳首を小さく整えます。
乳首が長い場合は、乳首の根元の皮膚をキノコ型にカットして縫い付ける方法。
乳首が大きい場合は、乳首の先端の皮膚をカットして縫いつける方法。
このほかにも、個人の乳頭の形に合わせて様々な手術法があります。
乳頭を縮小する手術には、サイズだけでなく乳頭の形を整えられるというメリットも。

授乳経験者の方に多いお悩みです

乳頭の悩みを持つ方は、授乳を終えられた方に多くみられます。
妊娠すると乳首は赤ちゃんが母乳を吸いやすいように大きくなります。
その後授乳を終え、バスト全体がしぼんでしまった後も、乳首はそのままの大きさで残ります。
ひどい方は、乳首が長く伸びてしまい、垂れ下がってしまう場合もあります。

ダウンタイム

施術時間 30~60分ほどで終了します
麻酔 局所麻酔
傷跡 色素の濃い乳頭部分を切開するのでほとんど目立ちません。
腫れ 個人差がありますが、1週間ほどで腫れは収まります
通院ペース 1週間後に抜糸があります
お薬 5日分
料金 両側
乳頭縮小手術 ¥200,000

乳輪縮小手術

「先天的に乳輪が大きい」「授乳によって乳輪が広がって大きくなってしまった」など、 バストサイズと同じくらい乳輪の大きさに悩む女性は少なくありません。
また、元々バストの大きな方は成長過程に乳輪も大きく広がってしまうこともあります。
乳房や乳首の状態、乳輪の大きさなどによって、乳輪を小さくする手術方法は様々。
基本的には、乳輪外側部分の周囲を丸く切除し、皮膚を縫い縮めます。
残念ながら一切傷跡がつかない方法はありませんが、乳輪の大きさや形によって、最も効果的で傷が目立たない方法かを考えた上で最善の治療法をご提案させて頂きます。
乳輪縮小手術は、乳腺を傷つけることもなく授乳時への影響もありません。

ダウンタイム

施術時間 30~60分ほどで終了します
麻酔 局所麻酔
傷跡 色素の濃い乳頭部分を切開するのでほとんど目立ちません。
腫れ 個人差がありますが、1週間ほどで腫れは収まります
通院ペース 1週間後に抜糸があります
お薬 5日分
料金 両側
乳輪縮小手術 ¥350,000

乳輪・乳頭の黒ずみ

■塗り薬による治療方法
塗り薬による治療はすぐに改善するといった即効性はありませんが、6ヶ月~1年程度の使用で徐々に効果が現れてきます。
シミや色素沈着の治療でも使う「ハイドロキノン」「トレチノイン」という美白剤を使用して治療していきます。
個人差が大きくでる治療法ですので、生まれつき色素の強い方は効果が出にくいこともあります。
料金
ハイドロキノン 5g ¥1,000
トレチノイン  5g ¥4,000
美容眼科メニュー
【手術】
【レーザー治療】
【注入治療】
【糸による治療】
美容外科メニュー
【鼻の治療】
【あごの治療】
【小顔の治療】
【口元の治療】
【婦人科の治療】
【バストの治療】
【多汗症の治療】
【痩身の治療】
【アンチエイジングの治療】
~糸による施術~ ~注入による施術~
美容皮膚科メニュー
【レーザー治療】
【メディカルエステ治療】
【ほくろ・イボ】
【脱毛治療】
【外用薬治療】
【その他の治療】
美容内科メニュー
【注射・点滴治療】
【検査】
TOP / 当クリニックの紹介 / 美容眼科 /  美容外科 / 美容皮膚科 / お悩み別 / 料金一覧 / プライバシーポリシー
Copyright c W CLINIC. All Rights Reserved.