WCLINIC/Wクリニック/ダブリュークリニック 大阪・心斎橋・美容眼科・美容皮膚科・美容内科・美容外科・育毛・メンズクリニック

たるみに関するお悩み

たるみってなぜできるの?

たるみとは加齢とともに筋肉が衰え、肌のハリ・弾力の源となるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が減少することによって生じる「老化現象」の一つです。
たるみの原因のひとつとして、「筋力の衰え」があります。
お顔の表情は表情筋という筋肉によってつくられます。
お肌と同様に、筋肉の主成分はコラーゲンで構成されているため、年齢を重ねることでコラーゲンが減ると筋肉も衰え、たるんできます。
表情筋は皮膚にくっついているため、表情筋がたるむと、お顔の皮膚まで一緒にたるんでしまうのです。

たるみが出やすい場所

部位別の治療法

両頬のたるみ

当院にたるみのご相談に来られる患者様の年齢層は幅広く、20代後半~70代の方まで様々ですが、 共通したお悩みが「頬がたるんできた」「頬の位置が下がった気がする」「以前はもっとハリのある元気なお肌だったのに・・・」というご相談です。
注入や糸による施術かレーザーでの治療がお手軽でおすすめです。

適した治療法

  • ビスタシェイプ(ヒアルロン酸リフト)
  • n-COGリフト
  • ウルトラセル

etc…

目元のたるみ

「目元のメイクがしにくい」「アイラインがうまく引けない」「眠たそうな目だと言われる」などなど。目の周囲は皮膚も薄くデリケートなので、放っておくと特に年齢が出やすい部位です。目の周囲専用のレーザーや注入療法、目元に挿入できる糸の治療がお手軽です。本格的にたるみを除去する手術もございます。

適した治療法

  • ナチュラルアイリフト
  • ビスタシェイプ(ヒアルロン酸リフト)
  • 眉下切開手術

etc…

フェイスラインのたるみ

フェイスラインがぼんやりしてシャープなラインがなくなったり、二重あごが目立つようになるのもたるみが原因のひとつです。表情筋の衰えと深く関わってくる部位でもありますので、お化粧品やセルフケアではなかなか改善が難しいです。糸による施術や筋肉まで届くレーザー治療がおすすめです。

適した治療法

  • n-COGリフト
  • ウルトラセル
  • イントラジェン

etc…

たるみに適した治療法

糸による治療

注入治療

レーザー治療

レーザー治療

レーザー治療

美容眼科メニュー
【手術】
【レーザー治療】
【注入治療】
【糸による治療】
美容外科メニュー
【鼻の治療】
【あごの治療】
【小顔の治療】
【口元の治療】
【婦人科の治療】
【バストの治療】
【多汗症の治療】
【痩身の治療】
【アンチエイジングの治療】
美容皮膚科メニュー
【レーザー治療】
【糸による治療】
【メディカルエステ治療】
【ほくろ・イボ】
【脱毛治療】
【外用薬治療】
【その他の治療】
美容内科メニュー
【注射・点滴治療】
【検査】
TOP / 当クリニックの紹介 / 美容眼科 /  美容外科 / 美容皮膚科 / お悩み別 / 料金一覧 / プライバシーポリシー
Copyright c W CLINIC. All Rights Reserved.