WCLINIC/Wクリニック/ダブリュークリニック 大阪・心斎橋・美容眼科・美容皮膚科・美容内科・美容外科・育毛・メンズクリニック

ウルトラセルHIFU(ハイフ)

ウルトラセルHIFU(ハイフ)とは

ウルトラセルHIFUは、これまでフェイスリフトなどの外科手術でしか治療できなかった皮膚の一番深いSMAS層からリフトアップできる、たるみ専用のレーザー治療です。
超音波を照射するので、術後の赤みや腫れもほとんどなく、気になるたるみを強力にリフトアップすることが可能です。
お顔のハリはなくなってきたという軽い初期たるみにはもちろん、深刻な顔全体のたるみの改善にも効果大です。

特徴

レーザー治療なのにフェイスリフトレベルの効果を発揮します。
たるみは、皮膚をささえる土台となる表在性筋膜のSMAS筋のゆるみが主な原因なのです。
皮膚の深い層にあるSMASは、これまで外科手術のフェイスリフトなどの切る手術でしか治療することが困難でした。
しかしウルトラセルHIFUは、レーザー照射するだけで、表面の皮膚を傷つけることなく、しっかりと筋膜のたるみにまでも効果を発揮してくれます。
今までたるみに関してレーザー治療を受けられて、満足できなかった方も効果を感じて頂けるおすすめの治療法です。
  フラクショナルRF プレミアムイントラジェン(GFR) ウルトラセルHIFU(ハイフ)
アプローチ層 表皮~真皮上部 真皮層 表情筋膜(SMAS)
効果 表皮から真皮層にかけて熱量を与え、毛穴や小じわの改善に効果的です。 真皮層に高周波RFを照射することで、コラーゲンを生産し引き締め効果を発揮します。 超音波での治療です。真皮層から、今まで難しかったSMAS層まで到達することができ、しっかりとしたリフトアップ治療が可能です。
メリット すぐに効果を実感できる即効性があります。ダウンタイムもありません。 表皮を全く傷つけることなく、真皮層まで熱量を届けることができます。ダウンタイムもありません。 切らずにリフトアップすることができ、ダウンタイムもほとんどありません。他の治療との併用も可能です。
デメリット 赤みが少し残る場合があります。 たるみの状態によって効果に個人差が出ます。 フェイスライン周辺に多少の痛みを感じることがあります。

ダウンタイム

施術時間 40分ほどで終了します。
麻酔 麻酔は行いません。麻酔クリームやテープは表皮麻酔のため、皮膚の深い所をターゲットにしているウルトラセルには適していません。
我慢できないほどの痛みはありませんが、部分によっては熱さを感じる事がございます。
腫れ・傷跡 腫れや傷跡はありません。
直後はレーザー特有のほてりが出ますがすぐに引いていきます。
通院ペース 3~4ヶ月開けて頂くと次回の照射が可能です。
お薬 なし
メイク 当日より可能。
シャワー・入浴 当日より可能。
備考 レーザー照射後は乾燥するので、しっかりと保湿をしてください。

ベーシックリフトアップレーザー

ウルトラセルHIFU(ハイフ)+プレミアムイントラジェン

幅広いお肌の悩みに対しての改善を目的とするため、真皮~SMAS(表情筋膜)の2層を、1台のマシンで異なった設定にして治療します。
真皮まで到達するプレミアムイントラジェンは、たるみの引き締め効果があり。
HIFUでは、さらに深い表情筋膜(SMAS)まで作用させることができます。

プレミアムエイジングリセット

約1年間でウルトラセル2回、プレミアムイントラジェン4回をセットにして行うコースです。
ウルトラセル2回+プレミアムイントラジェン4回にプラスして、ひとりひとりに合わせたオーダーメイド治療もご提案させて頂けます。

おすすめ併用治療

美容眼科メニュー
【手術】
【レーザー治療】
【注入治療】
【糸による治療】
【その他】
美容外科メニュー
【鼻の治療】
【あごの治療】
【小顔の治療】
【口元の治療】
【婦人科の治療】
【バストの治療】
【多汗症の治療】
【痩身の治療】
【育毛・発毛治療】
【その他】
美容皮膚科メニュー
【レーザー治療】
【糸による治療】
【注入による治療】
【メディカルエステ治療】
【ほくろ・イボ】
【脱毛治療】
【外用薬治療】
【その他の治療】
美容内科メニュー
【注射・点滴治療】
【検査】
【その他】
TOP / 当クリニックの紹介 / 美容眼科 /  美容外科 / 美容皮膚科 / お悩み別 / 料金一覧 / プライバシーポリシー
Copyright c W CLINIC. All Rights Reserved.