WCLINIC/Wクリニック/ダブリュークリニック 大阪・心斎橋・美容眼科・美容皮膚科・美容内科・美容外科・育毛・メンズクリニック

ヒアルロン酸注射(しわ)

こんなお悩みありませんか?

ヒアルロン酸注射とは

ヒアルロン酸は、もともと人の体内にあるムコ多糖類とも呼ばれる細胞間物質で皮膚や眼球・関節に含まれています。
化粧品の保湿成分として今や誰もが聞いたことのあるヒアルロン酸は、お肌の潤いを保つ大切な成分です。
しかし、体内のヒアルロン酸量は年齢とともに減少していく一方で、お肌のうるおいを徐々に奪っていき、結果お肌のハリがなくなり、乾燥肌が悪化したり、しみやくすみ、しわなどといった様々な肌トラブルを招きます。

特徴

ヒアルロン酸わずか1g=6Lもの水分といわれている保水力を持つので、気になるしわに注入することで、体内の水分を吸収し、溝になったしわの部分をふっくらと膨らませます。
ボトックス注射が不可能なしわにも注入できるので、カウンセリングにてご相談くださいませ。
しわの他にも、鼻の高さを出したり、あごをシャープに形成したり、唇をふっくらさせたりと目的は様々です。

ヒアルロン酸の種類

ジュビダーム®シリーズ
(ウルトラとボリューマ)

欧米の基準をクリアした安全性
ジュビダームは2001年にCEマーク(欧州安全規格)、2004年に米国FDA(食品医薬品局)の承認を受けたヒアルロン酸注入剤です。 非動物性由来であるため、皮内テストが不要で、アレルギー発生率も0.01%未満と非常に低いのも特徴です。
ジュビダームビスタ®ウルトラ/ウルトラプラス

アラガン社独自の技術から生まれた、自然な仕上がりで理想的な肌へ導くヒアルロン酸製剤です。
架橋ヒアルロン酸ゲル粒子に、非架橋ヒアルロン酸を混合、均質化することによって、顆粒感のない粘調性ゲルが得られます。
注入することで、なめらかで自然な仕上がりが期待できます。
また、凝集性が高いため、酵素分解を受けにくい特性があるため、約1年間は治療効果が長続きします。
従来のヒアルロン酸注入による効果は通常3〜6カ月持続すると言われてきましたが、
ジュビダームは、FDAによって「注入後の持続性が12カ月間」と認められた初のヒアルロン酸注入剤として取り扱われています。
業界最高基準の高濃度ヒアルロン酸で、レスチレンをはじめとする従来品は濃度が5.5〜20mg/mlだったのに対し、
ジュビダームには24mg/mlものヒアルロン酸が含有されています。
ジュビダームビスタ®ボリューマ

ジュビダームビスタ®ボリューマは、こけた頬や窪んだこめかみなどの減少したボリュームの増大を目的としたヒアルロン酸製剤です。
たるみが原因で下がってしまった頬の位置をアップしたり、ほうれい線を改善する効果もあり、たるみ治療としても最適です。
国内初の厚生労働省の承認も受けている安全安心なヒアルロン酸製剤です。
アラガン独自の技術で実現した5つの特性
ジュビダームビスタ®の適応部位

デオシアル

デオシアル

デオシアルは、ヨーロッパの安全規格CEの認証を受けています。
粒子のない硬めの高密度単一形状ヒアルロン酸注入剤で、様々なタイプがあり、シワの種類に合わせた効果的な治療が可能です。
美容医療品のコンテスト(Aesthtic Medicine Awards 2008)で最多得票を獲得した、評価の高い注入剤です。
100%非動物性由来のヒアルロン酸のため、注射前のアレルギー検査が不要です。

種類によって使い分けるヒアルロン酸製剤「デオシアル」
デオシアルには種類があり、それぞれの治療によって使い分けることが大切です。
表皮に注入するものは、目元のしわや、上唇線など敏感な部位の細かいシワや浅いシワの改善に適しています。涙袋形成にも最適です。
真皮中央へ注入するものは、口周囲や眉間、ほうれい線に最適です。
真皮深層に注入する高粘度なものは、口唇の縦の深いシワ、中等度の皮膚のくぼみに適しています。

タンパク質量を極めて少なくしているヒアルロン酸製剤なので、赤みや腫れなども出にくいのが特徴です。
重量の1000倍まで吸水可能のため高水和性を持っているため、皮膚の弾力性に優れた効果を発揮します。
デオシアルの適応部位

ダウンタイム

施術時間 10分ほどで終了します。
麻酔 なし。
痛みが心配な方には、麻酔テープ(1枚¥120)か麻酔クリームを塗布します。(別途¥1,000必要)
腫れ・傷跡 カニューレという先が丸い特殊な針を使用しますので、痛みが軽減され大きな腫れや赤みはありません。内出血ができにくいのも特徴です。
直後は針穴程度の傷跡ができますがすぐに消失します。
体質により稀に内出血が出る場合がありますが、メイクで隠せる程度です。打ち身と同じなので数日で改善します。
通院ペース 検診は特になし。ヒアルロン酸の種類によって異なりますが、(6ヵ月~1年)気になった時に追加注入にお越しください。
お薬 なし。
メイク 当日より可能。
シャワー・入浴 シャワーと入浴は当日より可能。
洗顔は患部を強く擦らないように注意して下さい。
しばらくの間は温泉やサウナは避けて下さい。
備考 注入部分のマッサージは避けて下さい。
使用するカニューレに別途¥3,000必要になります。

ヒアルロン酸注入後の修正「ヒアルロニダーゼ」

ヒアルロン酸を注入した後、万が一思っていた仕上がりにならず修正したい時に、ヒアルロン酸を分解する注射「ヒアルロニダーゼ」があります。
注入過多や凹凸など、気になる部分にヒアルロニダーゼを少量注入することで改善することができます。
量や部位によって効果は変わりますが、早い方で翌日にはヒアルロン酸が分解・吸収され、また1週間程度むくんだような感じになりヒアルロン酸が吸収されるケースもあります。
1回で満足される方もいらっしゃいますが、2回程の注入が必要な場合もございますので、まずは診察をおすすめ致します。

おすすめ併用治療

美容眼科メニュー
【手術】
【レーザー治療】
【注入治療】
【糸による治療】
【その他】
美容外科メニュー
【鼻の治療】
【あごの治療】
【小顔の治療】
【口元の治療】
【婦人科の治療】
【バストの治療】
【多汗症の治療】
【痩身の治療】
【育毛・発毛治療】
【その他】
美容皮膚科メニュー
【レーザー治療】
【糸による治療】
【注入による治療】
【メディカルエステ治療】
【ほくろ・イボ】
【脱毛治療】
【外用薬治療】
【その他の治療】
美容内科メニュー
【注射・点滴治療】
【検査】
【その他】
TOP / 当クリニックの紹介 / 美容眼科 /  美容外科 / 美容皮膚科 / お悩み別 / 料金一覧 / プライバシーポリシー
Copyright c W CLINIC. All Rights Reserved.