WCLINIC/Wクリニック/ダブリュークリニック 大阪・心斎橋・美容眼科・美容皮膚科・美容内科・美容外科・育毛・メンズクリニック

水光注射

こんなお悩みありませんか?

水光注射とは

ダーマシャイン®バランス 韓国では、ハリとツヤがあり潤いのある若々しい肌を「水光皮膚(ムルグアンピブ)」といいます。
韓国の女優やタレントの間では水光皮膚を保つため、定期的に水光注射を受けるのが常識になりつつあります。
水光注射とは、たった1gで6リットルもの保水力があるといわれるヒアルロン酸に、美肌活性因子、ビタミンC、プラセンタ、CoQ10など内から輝くようなお肌を作る成分を贅沢に配合したものを真皮や表皮に細かく注射することで、お肌の水分補給・くすみの解消・弾力性の向上・シワ・小ジワの改善に、効果をもたらす方法のことです。
また、定期的に繰り返し受けていただくことでお肌全体のハリ・ツヤ・くすみ・小じわなどが改善され、ご自身の肌細胞の若返りの一つとしてとても有効な手段です。

特徴

ダーマシャイン®バランス ダーマシャイン®バランスという最新のマシンを使って注入していきます。
今までの水光注射マシンに比べると、痛みがはるかに軽減され、ダウンタイムがほとんどありません。
①針が細くなり痛みが最小に。
水光注射の針の細さ 今までの水光注射で使用していた針は31Gという大きさです。ダーマシャイン®バランスで使用する針は32Gです。
針が細くなることで、痛みだけでなく内出血のリスクも減り赤みや腫れもほとんど心配ありません。
※それでも痛みが心配な方には、塗るクリーム麻酔のオプションがありますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
②5針注入が9針注入に。
水光り注射の針の本数 今までの水光注射に使用していたマシンは、一度に5針注入でしたが、新しいダーマシャイン®バランスは一度に9針の注入に進化しました。
注入量が増えるので施術時間も短縮できる上に、9針に増えても針が細くなったので痛みはほぼないままです。
③吸引しながら注入するので痛みはほとんど無し。
皮膚を吸引しながら注射するので痛みの心配はありません。
吸引されている方に意識が行くため、極細の針での注入の痛みは激減します。
④吸引部が円形から四角形に。
四角形に変更したので、隙間なくしっかりとお肌に薬液を注入することが可能です。
注入後の凹凸や内出血などのリスクがほとんどなく、ダウンタイムもありません。ナチュラルな仕上がりを得ることができます。

施術方法

水光注射施術 1. 施術部位にお悩みに合わせた薬液を入れたダーマシャイン®バランスをセット。
2. しっかりと薬液を注入できるように吸引圧をかけて注入しやすくします。
3. 針が確実に真皮まで届くように皮膚を吸い上げ注入していきます。
4. 皮膚から離すと、薬液が拡散していきます。
オスモインジェクターで注入 水光注射の薬剤をオスモインジェクターでも注入することが可能です オスモインジェクターという特殊な器具を使って導入します。水光注射の針よりも細い40Gの超極細針が20本ついています。その針の長さは0.6mmで真皮層に届く長さに設計されています。
肌に押し付けた時の痛みはほとんどなく、真皮層を貫く長さではないので、出血や腫れも最小限に抑えられます。

悩み別で使い分ける様々な薬剤(ベース)

W CLINICの水光注射は、お肌全体に潤いをもたらす「ヒアルロン酸」、弾力・ハリを取り戻す「プレステージPRP血小板」、リフトアップを目的とした「細胞再生注射」、マイナス5才肌効果を目的とした「臍帯血幹細胞培養上清液」の4種類の薬剤をベースにしています。
ヒアルロン酸
潤い効果 今までのヒアルロン酸注入が、お悩み部位のボリュームアップやシワ取りであったのに対し、水光注射でのヒアルロン酸は、肌全体の若返り、肌質改善や保水力増強、肌色トーンアップまで改善することが可能です。
水分量を大幅に増加させ、コラーゲン生成を促進するため、細胞レベルで肌が若返り、結果、潤い・弾力に満ちたみずみずしい素肌を手に入れることができます。
定期的に繰り返し受けていただくことで、お肌全体のハリ感、ツヤ感、くすみ・小ジワなどがより一層改善されていくので老化予防、ご自身の肌細胞の若返り(再生療法)の一つとして大変有効な手段です。

悩み別で使い分ける様々な薬剤(オプション)

ヒアルロン酸をベースに、そこにオプションとして、更に効果をアップさせる薬剤をプラスすることができます。
一度にいくつものお悩みを治療できますのでおすすめです。 悩み別で使い分ける様々な薬剤(オプション)

ダウンタイム

施術時間 20分ほどで終了します。
麻酔 麻酔クリームを塗布して痛みを和らげます。(別途¥1,000必要)
リラックスできる笑気麻酔もございます。
腫れ・傷跡 注射のため腫れはありません。直後は針穴程度の傷跡と赤みができますがすぐに消失します。
体質により稀に内出血が出る場合がありますが、メイクで隠せる程度です。打ち身と同じなので数日で改善します。
通院ペース 検診は特になし。1ヵ月あけて頂くと次回の注入が可能です。
持続期間は薬剤によって変わりますのでお問い合わせください。
お薬 外用薬処方
メイク 翌日より可能。
シャワー・入浴 シャワーと入浴は当日より可能。
洗顔は患部を強く擦らないように、ぬるま湯で流す程度にして、その後に外用薬のみを塗布してください。(基礎化粧品は使わないでください)
しばらくの間は温泉やサウナは避けて下さい。
備考 必要以上に患部は触らない様にしてください。
注入部分のマッサージは避けて下さい。

おすすめ併用治療

美容眼科メニュー
【手術】
【レーザー治療】
【注入治療】
【糸による治療】
【その他】
美容外科メニュー
【鼻の治療】
【あごの治療】
【小顔の治療】
【口元の治療】
【婦人科の治療】
【バストの治療】
【多汗症の治療】
【痩身の治療】
美容皮膚科メニュー
【レーザー治療】
【糸による治療】
【注入による治療】
【メディカルエステ治療】
【ほくろ・イボ】
【脱毛治療】
【外用薬治療】
【その他の治療】
美容内科メニュー
【注射・点滴治療】
【検査】
【その他】
TOP / 当クリニックの紹介 / 美容眼科 /  美容外科 / 美容皮膚科 / お悩み別 / 料金一覧 / プライバシーポリシー
Copyright c W CLINIC. All Rights Reserved.